絶対に失敗しないタープの選び方!人気ブランドのおしゃれなアイテムも!

PR

絶対に失敗しないタープの選び方!人気ブランドのおしゃれなアイテムも!

こんにちは。今回hitoiki(ひといき)がお届けする話題の情報は、夏のアウトドアに必需品!買って本当に正解だった、とてもオシャレで大人気のアウトドア用のタープを、絶対に失敗しない選び方やポイントと合わせてご紹介!

河原やキャンプ場、友人宅の庭先など様々な場所でBBQを行なうhitoiki(ひといき)として、今まで培ってきたノウハウをぜひこの記事を読んでくれている方に届けたいと思います!!

今回、そのhitoiki(ひといき)が、買って大満足だったアイテムとはこちら!

ロゴス タープ ストライプ Qセットタープ 270(ブルー) 71661015

そう、手頃な価格でオシャレなキャンプ用品などアウトドアギアを数多く販売している人気ブランド「ロゴス(LOGOS)」から2016年に発売された、流行りのマルチストライプ柄が可愛くて特徴的なタープです。

組み立てて広げると、幅2700mm×奥行2700mmという、3m近いサイズでとてもゆったりしているワンタッチタープです。
▶その他のAmazon(アマゾン)で人気のアウトドア用タープ特集はこちら⇒
▶その他の楽天市場で人気のキャンプ用タープ特集はこちら⇒

 

 

タープ(テント)の絶対に失敗しない選び方とは?

タープの絶対に失敗しない選び方として大切なポイントはこの4点!

個人差はありますが、「アウトドア用品を初めて買うけど分からない。。」という初心者の人はこのポイントを抑えて店頭で確かめてみれば、絶対に大きな失敗はしないと確信しています。

 

絶対に失敗しない選び方として大切な4つのポイント

  1. 組み立ての簡単さ!
  2. ゆったりとしたサイズ感!
  3. 安定性!
  4. 持ち出したいと思うデザイン!

の4点。
これらを順にご紹介していきます。

 

1:組み立ての簡単さ!

キャンプやアウトドアを本格的に好きで楽しんでいる人からしたら、組み立て時も一つの楽しいイベントなので、苦にはならないのですが、週末にBBQをするぐらいの「手っ取り早く休憩スペース・日差しよけスペースを作りたい」と思っている人には、タープやテントの「組み立ての簡単さ」はとても重要です!!

そう!サクッと準備をして、サクッと始められる手軽さが、とても大事です。

BBQなどのメインイベントを早く楽しむためにも、タープは広げるだけで完成するワンタッチの簡単なものをお勧めします!!

 

2:ゆったりとしたサイズ感!

次に大切なポイントがこちら。「ゆったりとしたサイズ感」。

きっとタープを使う時って、大勢の人が集まるようなイベントですよね!?

そんな時に重宝するのはやはりある程度サイズも大きくてゆったりとしたタープ。

個人的には2500mm(2.5m)〜3000mm(3m)程度のタープが、サイズ感と持ち運びやすさのバランスが取れていて良いのではないかと思います!

これぐらいあれば、小雨が降った時にタープ内にBBQ(バーベキュー)などのアイテムを移動して、雨宿りしながら楽しむことができます!

さらに、高さ調整などもできると、用途に合わせて使うことができますよ!

 

3:安定性!

ある程度大きくなってくると、風の抵抗も受けるため、タープが不安定になりがちです。

ですので、組み立てた時にペグなどを使ってしっかりと安定性を保てるものがお勧めです!

柱の土台が安定しているものだとなお良いですね♪

 

4:持ち出したいと思うデザイン!

最後のポイントはこちら。やっぱり自分の好きなデザインのものを持ち出して使うのって、とても快感ですよ!!!

多少使いづらくても、このポイントが抑えられているだけでも、満足度は十分に満たされるかと思います。

せっかくの楽しいアウトドアでのひとときなので、自分の気に入ったデザインや柄のチェアやベンチで楽しく過ごしましょう♪

 

hitoiki厳選!初心者にオススメなオシャレなワンタッチタープはこれ!

この選び方のポイントを抑えた上で、hitoikiが厳選し「初心者にもオススメなアウトドアタープ」としてご紹介したいのが、冒頭でもお伝えした


オススメするポイントとしては、前述した下記のポイントを全て網羅しているタープだと思います!!

絶対に失敗しない選び方として大切な4つのポイント

  1. 組み立ての簡単さ!
  2. ゆったりとしたサイズ感!
  3. 安定性!
  4. 持ち出したいと思うデザイン!

特に、この鮮やかでキレイなマルチストライプの柄が女性陣も大好評なので、女性ウケを狙う若い男性たちにとってもかなり推薦できます(笑)

 

使ってみての感想(商品の評価レビュー)

【デザイン】★★★★★(★:5)
まずは夏らしい爽やかなマルチストライプが目にひくオシャレなデザインのワンタッチ Qセットタープ!
地味なデザインのタープが多い中で、このマルチストライプは周囲の目を引きます!

一目で「おしゃれだな〜」って感じさせるそんな所有欲を高めてくれるタープです!

それでいて、しっかりとUVカットされていたり、耐水圧も1000mmまで大丈夫です!

【使いやすさ】★★★★☆(★:4)
フレームを少し広げて、屋根のシートを乗せ、最後に全体的に伸ばすだけで完成す、とっても簡単なワンタッチタープです。

3人がかりでやれば2分から3分程度で完成するのではないでしょうか。

また、夕方から夜にかけても重宝する着脱式の「ランタンフック」を装備していたり、ロックボタンを脚に採用しているので、タープの高さ調整する際伸ばすだけで自動的に高さを固定してくれます!

ただ、重量が(約)11.0kgもあるので、女性一人では少し難しいと思います。

さらに、持ち運びに便利な専用のキャリーバッグ付きなので、家から車に乗せる際も簡単で楽チン!

【サイズ】★★★★★(★:5)
横幅と奥行きがが約270cmあるので、大人数集まった時にとても重宝します!!

しかも、しなりに強い「小判形フレーム」を採用していたり、強度の高い「メタルフレーム」を採用しているので、安定感も抜群です!
 

実際に撮影された写真は??

実際の商品画像はこんな感じ!!

箱に商品の特徴や組み立て方が、説明書みたいに記載されています。
ロゴス ワンタッチ タープ ストライプ logos_tarp_img_2424

箱から出すと付属の専用キャリーバッグに商品がすでに入った状態です。
箱に対してぴったりサイズで入っていたので、このキャリーバッグを箱から出すのに一番苦労しました。。
ロゴス ワンタッチ タープ ストライプ logos_tarp_img_2425

キャリーバッグの中には、フレーム以外にタープの屋根になる耐水性のシートと、ペグが入った小袋が入っていました。
ロゴス ワンタッチ タープ ストライプ logos_tarp_img_2432

あとは、フレームを広げて、屋根のシートをかぶせて伸ばすだけで、こんな感じで簡単にワンタッチタープが完成します♪
ロゴス ワンタッチ タープ ストライプ logos_tarp_img_2433

4本の脚の一番下には、内向きの脚の支えがついているので、正直ペグを設置しなくても、とても安定しています。
ロゴス ワンタッチ タープ ストライプ logos_tarp_img_2434

フレームにか、マジックテープがついていて、これを止めるだけで天井のシートとフレームがくっつく形です。
小学生の子どもでも簡単に組み立てに参加できます!
ロゴス ワンタッチ タープ ストライプ logos_tarp_img_2435

ロゴス ワンタッチ タープ ストライプ logos_tarp_img_2436

高さを調整する場所にロックボタンがついているので、このロックボタンまでフレームを広げていくと「カチッ!!」と音がして、ワンタッチでロックすることができます!
超簡単♪
ロゴス ワンタッチ タープ ストライプ logos_tarp_img_2437

 

まとめ(総評)& お得に購入

正直、いろいろ調べてて分かったのですが、今回ご紹介した『ロゴス タープ ストライプ Qセットタープ 270(ブルー) 71661015』はなかなか値下げ販売されてませんでした。。。

なので、いつまで待ってても値下げされないと思うので、Amazonのポイントがたまっていたり、楽天でスーパーセールやお買い物マラソンなどの大きいイベントが開催されるタイミングでぜひゲットしてみて下さいね♪

▶その他のAmazon(アマゾン)で人気のアウトドア用タープ特集はこちら⇒
▶その他の楽天市場で人気のキャンプ用タープ特集はこちら⇒

 

Facebookで最新情報&雑学も配信!

人気のアウトドア用品やアウトドアテクニック、DIY特集などの新着ニュースや、それ以外の様々な情報&雑学を随時Facebookでも配信しています!
ぜひページに「いいね!」を押して、どんどんモチベーションをあげて生活を楽しんでいきましょう♪

▶hitoiki(ひといき)の公式Facebookページはこちら⇒
https://www.facebook.com/hitoiki.xyz

 
hitoiki(ひといき)の公式facebookページはこちら

 

SNSでシェアしよう!


PR

LINEで、笑える記事や人気の雑学情報、話題のお得情報配信中!

友だち追加数

浅田真央さんのTVCMで話題のキララ(Kirala)の公式サイトはこちら

▶︎浅田真央さんのTVCMで話題のキララ(Kirala)の公式サイトはこちら→

PR