スポンサーリンク

iPhoneSEからiPhoneXSやXRではなく、iPhone7に機種変更した理由をまとめた!

スポンサーリンク


iPhoneSEからiPhoneXSやXRではなく、iPhone7に機種変更した理由をまとめた!

こんにちは。今回のhitoiki(ひといき)な話題は、3年間愛用してきたiPhoneSE(アイフォーンSE)から新たに新型iPhoneとしてiPhoneXS(アイフォーンXS)やiPhoneXRではなく、iPhone7を選び機種変更し、その理由をまとめたのでご紹介します!

アイフォンSEからアイフォンXSやアイフォーンXRではなく、iPhone7に機種変更した理由をまとめた! iphonese_to_iphone7_img_9475_main iPhoneXS iPhoneXR

 

 

スポンサーリンク

iPhoneSEが壊れた。原因はバッテリーの膨張によるモニター画面の浮き?

まずは、iPhoneSEが壊れたので、その原因や状態をまとめたのでご紹介します。

iPhoneSEが壊れた理由や原因

2019年の4月ぐらいになってから、画面を押すたびにポコポコ音鳴りがするようになり、2019年5月20日、急に「iPhoneSEのタッチスクリーンのモニター画面が浮き出てきました。充電するたびに、少しづつ画面が本体から外れ浮く感じです。

こんな感じで。
iPhoneSEからiPhoneXSやXRではなく、iPhone7に機種変更した理由をまとめた! iphonese_to_iphone7_img_9469

iPhoneSEからiPhoneXSやXRではなく、iPhone7に機種変更した理由をまとめた! iphonese_to_iphone7_img_9470

iPhoneSEからiPhoneXSやXRではなく、iPhone7に機種変更した理由をまとめた! iphonese_to_iphone7_img_9471
中身の基盤がみえてしまってますよね(笑)

急遽、アップルストアに持って行きジーニアスバーで確認してもらったところ、「バッテリガー膨張しているため、画面をバッテリーが押し出す感じで浮き出ています」とのこと。

hitoiki(ひといき)自身、ケータイのバッテリーが膨張するのはこれで2度目です。
1度目は10年以上前、docomoのガラケーだった時に、急にバッテリーが膨らみ始め、バッテリーケースに収納できなくなったときです。その時も、結局、機種変更をすることになりました。

もちろん、iPhoneSEも、修理か機種変更か迫られましたが、今回は機種変更を選択しました。
iPhoneSEを修理ではなく、機種変更した理由が下記です。

iPhoneSEを修理ではなく、機種変更した理由

  • バッテリー交換代だけで、8500円近く費用発生
  • もしiPhoneSEの本体の交換も必要な場合、33000円近く費用が発生
  • iPhoneSEの本体の交換後の保証は3ヶ月しかない。3ヶ月後もし同じように不具合やバッテリーが膨張したら、また同じ金額が発生する

ということ。
つまり、古い機種を維持するだけでもお金(コスト)が発生し、保証範囲や保証期間も急激に狭くなるので、保有リスクが高まるということ。

スマートフォンなどの携帯電話は消耗品だと考えているので、バッテリーの鮮度や状態も加味して2年ごとぐらいで定期的に交換していくのがベストだと改めて感じました!

本当は、iPhoneSE2が発売開始されるまで待ってたのですけどね。。気づいたら3年経っていました。iPhoneSE2の発売開始時期など分かればいいんですけどね〜。。

 

スポンサーリンク

iPhoneXSやXRではなく、iPhone7を選んだ理由

次に、iPhoneXSやXRではなく、iPhone7を選んだ理由をまとめたのでご紹介します。

iPhoneXSやXRではなく、iPhone7を選んだ理由

  • iPhone7の方が、iPhoneXSやXRより安い
  • そこまでハイスペック機種は不要
  • できる限りコンパクトなサイズが欲しかった

ということです。

iPhone7の方が、iPhoneXSやXRより安い

まずは、iPhone7の方が、iPhoneXSやXRより安いということが、一番大きな理由です。
hitoiki(ひといき)が購入した、iPhone7は、32GBのモデルですが、それぞれの価格差は以下のようです。

機種名 費用
(iPhone7との価格差)
iPhone7
(32GB)
50,800円(税別)
iPhoneXS
(64GB)
112,800円(税別)
(+62,000円)
iPhoneXR
(64GB)
84,800円(税別)
(+34,000円)

という価格差です。iPhoneXRで3.4万円差。iPhoneXSにすると、6万円以上高くなりiPhone7が2台も買えてしまうお値段に。

消耗品であるスマートフォン(スマホ)に、3万円〜6万円の差額は大きいと感じました。

そこまでハイスペック機種は不要

次の理由として、そこまでハイスペック機種は不要ということです。

価格が高い、iPhoneXSやiPhoneXRは、価格差以上に素晴らしい体験ができる機能が搭載されているのは、もちろん理解しています。

ただ、今のhitoiki(ひといき)には、不要なのです。1年後、必要に感じたら、iphone7を下取りにだしてiPhoneXSなどを買えばいいかなと思いました。不要な時に不要な装備のものをもっても、宝の持ち腐れになってしまうので、あえてここは、iPhone7にしました。

というか、iPoneSEの機能やスペックでも不満がなかったというのが、iPhone7を購入した理由としては大きいですね!

できる限りコンパクトなサイズが欲しかった

次の理由として、できる限りコンパクトなサイズが欲しかったということです。

もともとiPhoneSEを長年愛用していた理由もiPhoneSEのサイズ感が大好きだったからです。
ですので、hitoiki(ひといき)にとってスマホがコンパクトというのは、機能や性能以上に重要なスペックなのです!

iPhoneSEを残念ながら手放すに当たって、できる限りコンパクトな機種を探したら、それがiPhone7だったということです。

 

スポンサーリンク

iPhone7にした結果の評価・評判・レビュー・クチコミ・効果などの体験談は?

次に、iPhone7にした結果の評価・評判・レビュー・クチコミ・効果などの体験談まとめたのでご紹介します。

夕方に公式のAppleオンラインストアで購入し、翌朝には届いたiPhone7

iPhoneSEからiPhoneXSやXRではなく、iPhone7に機種変更した理由をまとめた! iphonese_to_iphone7_img_9472

iPhoneSEからiPhoneXSやXRではなく、iPhone7に機種変更した理由をまとめた! iphonese_to_iphone7_img_9473

iPhoneSEからiPhoneXSやXRではなく、iPhone7に機種変更した理由をまとめた! iphonese_to_iphone7_img_9474

アイフォンSEからアイフォーンXSやXRではなく、iPhone7に機種変更した理由をまとめた! iphonese_to_iphone7_img_9478

iPhoneSEとiPhone7の外観上の比較

iPhoneSEからiPhoneXSやXRではなく、iPhone7に機種変更した理由をまとめた! iphonese_to_iphone7_img_9475

iPhoneSEからiPhoneXSやXRではなく、iPhone7に機種変更した理由をまとめた! iphonese_to_iphone7_img_9476

アイフォンSEからアイフォーンXSやXRではなく、iPhone7に機種変更した理由をまとめた! iphonese_to_iphone7_img_9477

iPhoneSEからiPhone7に機種変更してよかったこと

  • 以前より処理速度があがり、軽やかな操作感に向上!
  • 3Dタッチが意外と使いやすい!
  • 画面が広くなったので、見やすくなった!

ということ。

当たり前ですが、CPUなどが性能アップしたことにより、iPhone7のほうがiPhoneSEよりも軽やかに操作できます!

また、3DタッチでLINEの未読読み(既読させないでメッセージを閲覧)したり、1タップでブルートゥースの切り替え設定ができたりと、意外と便利です。

そして、物理的に画面も大きくなったので、ホーム画面にアプリアイコンを多く並べられたり、1画面の情報量が増えて、閲覧しやすいです。

iPhoneSEからiPhone7に機種変更して残念だった

  • 持ちやすさではiPhoneSEのほうが上

ということ。

やはり、iPhone7より小型なiPhoneSEのほうが、持ちやすくポケットにも収納しやすい際です。

やっぱり、iPhoneSE2欲しいな〜〜〜。

 

スポンサーリンク

総評とまとめ

いかがでしたでしょうか?iPhoneSEからiPhoneXSやXRではなく、iPhone7に機種変更した理由をまとめてみました。

大好きだったiPhoneSEが、故障してしまったのは、とても残念ですが、スマホは消耗品と捉え、このタイミングで新たに手に入れたiPhone7を大切に使っていきたいと思います!

「iPhone7では、こんな使い方もできるよ!」というのがあれば、またメッセージとかくださいね!では、次の記事もお楽しみに!

※iPhone(アイフォーン)の偽物とか模倣品には注意!危険です。

 

スポンサーリンク

Facebookで最新情報&雑学も配信!

写真やカメラを中心に記事を書いています。また、それ以外の厳選した様々な情報&雑学を随時Facebookで配信しています!(こっちの方がリアルタイムかも!)
ぜひページに「いいね!」を押して、どんどんモチベーションをあげて生活を楽しんでいきましょう♪

hitoiki(ひといき)の公式Facebookページはこちら⇒
https://www.facebook.com/hitoiki.xyz

 
hitoiki(ひといき)の公式facebookページはこちら

 

スポンサーリンク

SNSでシェアしよう!


おすすめ記事とスポンサーリンク

LINEで、笑える記事や人気の雑学情報、話題のお得情報配信中!

友だち追加
 

浅田真央さんがブランドパートナーのウォーターサーバーブランド、キララ(Kirala)の公式サイトはこちら

ウォーターサーバーブランド「Kirala」

▶︎浅田真央さんがブランドパートナーのウォーターサーバーブランド、キララ(Kirala)の公式サイトはこちら→▶︎浅田真央さんのTVCMで話題のキララ(Kirala)の公式サイトはこちら→ アクセストレード

キララ(Kirala)の特徴!

  • 炭酸水が作れる、今までにないウォーターサーバー
  • 厚さ約18センチのスマートなボディ
  • サーバー内を毎日自動殺菌してくれるオートクリーンシステム搭載で衛生的
  • 美容と健康の維持をサポートするシリカ(ケイ素)やバナジウムが豊富な、世界遺産「富士山」の天然水
  • 国が推奨する世界水準である食品衛生管理(HACCP)に基づいて建設された工場で生産
  • 丈夫で、ゴミとしてかさばらない、オリジナル特殊フィルムのウォーターパック

キララ(Kirala)はこんな人にオススメ!

  • 美容と健康にこだわる方
  • 炭酸を普段の生活に手軽に取り入れたい方
  • 毎日口にする水は、安心安全にこだわりたい方
ウォーターサーバーブランド「Kirala」

▶︎浅田真央さんがブランドパートナーのウォーターサーバーブランド、キララ(Kirala)の公式サイトはこちら→▶︎浅田真央さんのTVCMで話題のキララ(Kirala)の公式サイトはこちら→ アクセストレード

無料で動画見放題!安心のフジテレビオンデマンド!

お年玉企画告知バナー(0101~0103)

無料で動画見放題!フジテレビオンデマンド!詳しくはこちら→

スポンサーリンク