初心者でも簡単!LABRICOとディアウォールで賃貸OKのDIY!人気のラブリコの評価と評判

PR

LABRICO(ラブリコ)のパッケージの完成イメージ写真

こんにちは。今回のhitoiki(ひといき)な話題は、壁に一切穴をあけず誰でも簡単にDIYで自分好みの棚や収納スペースがつくれる。デザインもシンプルでおしゃれな人気DIYアイテムのご紹介!!

「賃貸だけどDIYで自分好みの棚を作りたい」という方や「ディアウォールだと家の雰囲気と合わない」といった方にオススメなアイテムです。
今回hitoiki(ひといき)が手に入れたアイテムはこちら。
「LABRICO(ラブリコ)の2×4ADJUSTER(ツーバイフォー アジャスター)」です。

LABRICO(ラブリコ)の同梱品
実は、グッドデザイン賞も受賞しているオシャレなアイテムです。
マットな質感の素材感がGood!!!
LABRICO(ラブリコ)グッドデザイン賞受賞

 

01:ディアウォールとは?

まず、今回の商品のご紹介の前にディアウォールってご存知ですか??

正式だとディアウォール自体は若井産業さんの商品の名前なのですが、私が指しているのは壁に釘やネジやビスを一切打たず、木の2×4(ツーバイフォー)サイズというホームセンターでも一般的によく売られているサイズの木材を、ディアウォールに挟み込むだけで、だれでも簡単に強固な柱がつけられる、賃貸者のDIYで救世主みたいな存在のアイテムなのです。
自分で柱を立てられれば、そこに自由にネジや釘やビスを、大家さんに気にせず打ち込むことができるので、誰でも簡単に棚や収納スペースを作ることができます。
ちなみに、若井産業の「ディアウィール」というのはこんな感じ。いろいろなカラーのものがラインナップされています。

 

02:2×4ADJUSTER(ツーバイフォー アジャスター)とは?

ただし、今回hitoiki(ひといき)が買ったのはこちら。
「LABRICO(ラブリコ)の2×4ADJUSTER(ツーバイフォー アジャスター)」です。

ディアウォールとの違い

ディアウォールとの違いは、構造にあります。
ディアウォールが、バネの力で突っ張り棒のように天井と床を押し合って固定するのに対し、「LABRICO(ラブリコ)の2×4ADJUSTER(ツーバイフォー アジャスター)」は、ネジとバネの力で縦に突っ張って支えるタイプになります。
なぜ、「LABRICO(ラブリコ)の2×4ADJUSTER(ツーバイフォー アジャスター)」にしたかいうと、バネ式のディアウィールだと実際に天井へ装着する時に「気をつけないと壁紙や天井を傷つけてしまった」という声が、ネットでも多くみられたためです。
また、ネジ式の「LABRICO(ラブリコ)の2×4ADJUSTER(ツーバイフォー アジャスター)」であれば、増す締めも簡単にできます。
しかし、価格はディアウォールの方がお買い得な値段なので、ここはあなたの優先度にあわせてもよいかもしれません。

LABRICOのカラー展開

「LABRICO(ラブリコ)の2×4ADJUSTER(ツーバイフォー アジャスター)」に関しては現在4色展開していて、hitoiki(ひといき)の購入した「オフホワイト(DXO-1)」以外にも「茶色のブロンズ(DXB-1)」「緑色のヴィンテージグリーン(DXV-1)」「ナチュラルグレー(DXN-1)」があります。

◎ブロンズ(DXB-1)

◎ヴィンテージグリーン(DXV-1)

◎ナチュラルグレー(DXN-1)

▶LABRICO(ラブリコ)のアイテムをアマゾンでもっとみる⇒

▶LABRICO(ラブリコ)のアイテムを楽天市場でもっとみる⇒

ただ、箱みるとナチュラルグレーが掲載されていない。前のカラーなのかな???
LABRICO(ラブリコ)カラー展開

箱の裏面に詳しい使い方が記載されています。
LABRICO(ラブリコ)の正しい使い方
天井を傷つけないように、しっかりとクッションもついています。
LABRICO(ラブリコ)のクッション面
天井と床を縦に突っ張るために必要なネジとバネです。回しやすくなってます。
LABRICO(ラブリコ)のネジとバネ
正面からみたサイズ感はこんな感じ。ほぼAppleのiPhoneSEと同じ高さ。
LABRICO(ラブリコ)の正面から見たサイズ感
横(側面)からみるとこんな感じです。
LABRICO(ラブリコ)の側面(横)から見たサイズ感

 

03:商品の特長や簡単な使い方など

使い方としてはいたって簡単。

設置したい場所の天井から床までの長さを垂直かつ正確に計り、あとはホームセンターで2×4サイズ(ツーバイフォー)のSPF材をかってきて、適宜塗装するなりして装着するだけ。
超簡単ですね(笑)
ちなみに注意点というかポイントとして、木材の長さを天井から床まで長さから「-95mm(-9.5センチ)」短くする必要があります。

理由として、アジャスター分を短くする必要があるということ。

ディアウォールだと、40mm〜45mm程度なので、商品によって短くする長さは変わるので、これも注意して下さいね♪

 

04:購入者の声や実際に使用されている人の感想

実際にLABRICO(ラブリコ)のアジャスターを使われてDIYをされた方々の声をまとめて集めてみました〜。
評価や評判、レビューの参考にぜひどうぞ。

 

安心&お得に購入する!

皆さんいろいろとLABRICO(ラブリコ)を使って、いろいろとDIYを楽しんでいるようですね〜〜!!
hitoiki(ひといき)も洗面所のちょっとしたスペースにLABRICO(ラブリコ)を使って棚を作りたいと思います!

そちらはまた完成したらアップするのでお楽しみに〜!

気になった下記のAmazon(アマゾン)や楽天で定期的にお得に買えるキャンペーンやってますのでチェックしてみて下さい。

▶LABRICO(ラブリコ)のアイテムをアマゾンでもっとみる⇒

▶LABRICO(ラブリコ)のアイテムを楽天市場でもっとみる⇒

より値段的にもお得で手軽なディアウォールはこちら。

 

Facebookで最新情報&雑学も配信!

「ホッとひと息つきながら気軽に読める」様々な情報&雑学を随時Facebookでも配信しています!
ぜひページに「いいね!」を押して、どんどんモチベーションをあげて生活を楽しんでいきましょう♪

▶hitoiki(ひといき)の公式Facebookページはこちら⇒
https://www.facebook.com/hitoiki.xyz

 
hitoiki(ひといき)の公式facebookページはこちら

 

SNSでシェアしよう!


PR

LINEで、笑える記事や人気の雑学情報、話題のお得情報配信中!

友だち追加数

浅田真央さんのTVCMで話題のキララ(Kirala)の公式サイトはこちら

▶︎浅田真央さんのTVCMで話題のキララ(Kirala)の公式サイトはこちら→

PR