Facebookとmixiの違いとは?ミクシィとは?

PR

ブログのイメージ。mixiとFacebookの違いとは

※この記事は2012年の記事をリライトしたものです。

最近、mixiをやっていた人が
Facebookをはじめる人が増えてきました。

その中で、どのユーザーさんも決まって
「Facebookが分からない」と言うので
この日記で簡単にご紹介致します。

ネットで探せばいろいろと答えは出てきますが、
僕なりに感じた事を
自分のメモのつもりで書きます。

mixiとFacebookの違いとは?

まず、Facebookに登録された方が
感じる部分で悩むところは、
「どこをみればいいの??」
という悩みでしょう。

Facebookにはmixiのように
「日記」や「mixiボイス」、「コミュニティ」などのように
細かくコーナーが細分化されて
それぞれの情報をみる場所がありません。

基本的に「ニュースフィード(ウォール)」という場所に
様々な情報が入ってきます。
(例えば、友達の更新状況、友人との繋がり、mixiボイスや、フォトアップロード、チェックイン、イイネをおした内容、シェアしたネット上の情報など…)

「ニュースフィード」という場所さえ
暇な時にチェックしておけば
Facebook上の情報は入ってくるという事です。

mixiだと、
「日記」の情報は日記のカテゴリから…
「ボイス」はボイスのカテゴリから…などと
それぞれのカテゴリを参照する使い方が
基本になります。

mixiからFacebookにメインSNSが
移ったユーザーの多くが
気楽かつ簡易的に情報が閲覧できる
この部分にあると感じます。

日本発のmixiは日本人のつくる
「誰でも分かるきめの細やかさ、お膳立てされている」という形で
海外発のFacebookは
「外人なりのテキトーさ、フランクな作り」という
イメージをもたれていて
大丈夫だと思います。

Facebookの特徴とは?

また、Facebookの他の特徴を挙げると
●足跡機能がない=気楽に人のページを覗ける
●タイムライン機能=自分の生い立ち・更新履歴・生き様などを時系列で作れる
●基本、実名=本当に知り合いとしか、友人として繋がりにくい。実名で動くのでページなどが荒れにくい(2chやTwitterのように炎上しにくい)
●他のSNSとの相性や連携がいい(Facebookはオープン、mixiはクローズな形)
●他のサイトとの連携しやすい(イイネ、シェア、プラグインなど)
●写真にタグ付け=写真に個人を認識できる
●実名での再会
●チェックインによるお得なクーポンGet
●無料のビデオ通話が可能
など

簡単に挙げると
上記のような形になります。

Facebookを始めて
分からない方の参考になればと思います。

SNSでシェアしよう!


PR

LINEで、笑える記事や人気の雑学情報、話題のお得情報配信中!

友だち追加数

浅田真央さんのTVCMで話題のキララ(Kirala)の公式サイトはこちら

▶︎浅田真央さんのTVCMで話題のキララ(Kirala)の公式サイトはこちら→

PR