大正浪漫の世界!名古屋市市政資料館が無料で写真撮影を楽しめる体験記!

PR

こんにちは。
今回のhitoiki(ひといき)な話題は、
愛知県名古屋市東区白壁にある
名古屋市市政資料館の潜入レポートしました!!

感想からお伝えすると、
大正時代に建設されたレトロ感&大正浪漫あふれる
国指定重要文化財が入館料無料で楽しめるので
カメラや写真が好きな方にお得&オススメなスポットです!!

その人気の秘密をまとめていきます!!

 

 

01:アクセスについて

無料の駐車場もありますが、
やはり公共交通機関や自転車(レンタルサイクル)などを
利用することをオススメします!

【入館料】
無料

【休館日】
・月曜日 (休日の場合は直後の平日)
・第3木曜日 (休日の場合は第4木曜日)
・12月29日から1月3日

【住所】
〒461-0011
名古屋市東区白壁一丁目3番地

【交通案内】
・駐車場:無料/10台
・地下鉄名城線:「市役所」2番出口から東へ徒歩8分
・名鉄瀬戸線:「東大手」から南へ徒歩5分
・市バス・メーグル:「市政資料館南」から北へ徒歩5分
・市バス:「清水口」から南西へ徒歩8分
・市バス:「市役所」から東へ徒歩8分

【Googleマップ】

【メーグルとは】
専用バスで名古屋の観光名所を周遊する専用バスです!
とにかく安くておすすめ!!

▶メーグル公式サイトはこちら⇒

 
目次へ戻る

 

02:館内の様子

大正時代に建てられただけあって、
館内の様子としてはとても荘厳な感じでした。

玄関を入ってすぐの大階段は舞踏会を連想させる雰囲気で、
ステンドグラスも立派です。

一言で言うと
「タイムスリップしたような感じ」というべきでしょうか。。
※若干、観光地っぽい看板等があったのが残念でしたが。。

また、ご存知の方も多いでしょうが
この名古屋市市政資料館は、
テレビや映画のロケ地としても有名で
数多くの撮影が行われております。

館内にはその撮影スポットを示す
案内表示もありました。

それ以外にオススメな撮影ポイントとして
施設内の地下に
昔、実際に使われていた独房の中に入れたり
裁判所のスペースなどもありました。

レトロなテイストで
様々な写真が撮影できると思います!!

 
目次へ戻る

 

03:撮影したもの

名古屋市市政資料館の外観 名古屋市市政資料館の内装 名古屋市市政資料館の内装 名古屋市市政資料館の階段 名古屋市市政資料館の廊下 名古屋市市政資料館の内装 名古屋市市政資料館の内装 名古屋市市政資料館の会議部屋 名古屋市市政資料館のステンドグラス

 
目次へ戻る

 

04:まとめ

潜入して感じたことは
◎レトロな雰囲気が、ロケ地として人気
◎大正浪漫を感じさせる荘厳な雰囲気
◎無料で撮影を楽しめる
◎結婚式なども行なわれる名古屋で人気の場所
といったところでしょうか!

ぜひ、いつもとは違った雰囲気の写真を
気軽に撮るために名古屋市市政資料館を訪れてみてはいかがでしょうか??

▶名古屋市市政資料館の公式サイトはこちら⇒

 


PR

LINEで、笑える記事や人気の雑学情報、話題のお得情報配信中!

友だち追加数

浅田真央さんのTVCMで話題のキララ(Kirala)の公式サイトはこちら

▶︎浅田真央さんのTVCMで話題のキララ(Kirala)の公式サイトはこちら→

PR