沖縄・石垣島(八重山諸島)旅行記 04 〜離島満喫プラン!小浜島・竹富島攻略法とは!? 〜

PR

こんにちは。
海やマリンスポーツ、南国が大好きなOKAがオススメする
今回のhitoiki(ひといき)な話題は、
沖縄県の石垣島で定番レジャーとなっている離島満喫ツアーのレビューについて!!

今回は前回の「小浜島編」に続き「竹富島編」をご紹介!!
午前中の小浜島ツアーを終えて午後からは離島2島目となる竹富島に行きました。

▶その他の「石垣島(八重山諸島)旅行記」はこちら↓

 
▶楽天トラベルで大人気の石垣島のホテルや旅館・民宿の評価・評判をチェック⇒
 

 

01:竹富島について

竹富島は沖縄の石垣島に一番近い離島のひとつで
「石垣港離島ターミナル」から約10分で到着することができます。
船の便数も1日に30便近くもありアクセスは良好。

竹富島でイメージするのはやはり
水牛車観光&古い沖縄の集落ですよね!
そんなローカル感満載の竹富島を午後から満喫してきましたのでご紹介!

竹富島は他の島とは違って山がない島としても有名。
島内もそこまで大きくないのでレンタサイクルで十分島内観光ができるぐらいのサイズ感です☆

ちなみに、竹富島は「石垣市」ではなくて「竹富町」に属しているのですが
その「竹富町役場が石垣島の石垣市にある」という不思議な島です(笑)

 

02:竹富島到着&水牛車観光

13:30ぐらいの高速船で小浜島を出航し15分程度で竹富島に到着。
竹富島の看板

さっそく、「新田観光」さんの水牛車観光客向けのバスに乗車。
予約してなくても座席が空いていたらこの水牛車観光は楽しめるみたいですね!
何組も飛び込みで参加してきました。

それにしても、島に到着するごとにツアー会社が変わるので
どこにお願いしているか忘れてしまう感じです。。

受付を済ませて早速水牛車に乗って集落内を観光!!
今回お世話になる水牛はこの子。
竹富島の水牛車観光

名前は忘れました(笑)
私らしいですね。。

ただ、人間の年齢で15歳ぐらいだそう。
思春期なのに既に働かされています。
私なら絶対に挫折します。

水牛車にはだいたい20名ぐらいの大人が乗れるサイズで
それをなんなく彼は引っ張ります!!

しかも内輪差を考えながら障害物もぶつからず。
本当に頭がいいんですね♪

水牛の力って凄いですね!!!
これまた、私なら絶対に挫折します。

途中、水牛も大なり小なり用を足しながら集落内を巡ります。
船頭さんの歴史の話や「沖縄三味線」での唄などは、のどかな雰囲気と重なって心地よかったです☆
まさに「現実逃避」の瞬間でした!

水牛車に乗って集落内を約30分ぐらいかけてまわりましたが、あっという間の時間で楽しかったです!
やはり、竹富島に来たら水牛車は外せません!!
竹富島の水牛車観光

竹富島での水牛車観光は、今回体験した「新田観光」以外に「竹富観光センター」というとこも実施しているので、空いている方で楽しめれば問題ないと思います!
集落の西側をまわるか東側をまわるかの違いのようです!!

ちなみに余談ですが
新田観光の水牛車ターミナルでは「牛の形に苅られた草」がありました。
まぁ、余談です。。
竹富島の水牛車観光

 

03:竹富島でティータイム休憩

水牛車観光のあとは2〜3時間程度自由時間(フリータイム)があったので
個人的に島内観光することに。
集落の中の様子

とはいえ、小浜島もそうでしたが竹富島も日差しが強い。
喉も渇いたので竹富島の人気スイーツのお店で少し休憩。

そのお店とは「パーラー ぱいぬ島」
フワッフワッのかき氷が有名なスイーツのお店。

写真で伝わるでしょうか?
一般的なかき氷と違いガリガリしていなくて、パウダースノーのようにフワッフワッとしたかき氷なのです。
味の種類も豊富でしたが私は大好きな「マンゴー味」をチョイス!!
竹富島のかき氷

かき氷のサイズも高さが20cmぐらいありとても巨大な物でした。
そしてフワフワの食感がたまらない〜♪

そりゃ〜人気でますよね。本当に美味しかったです!
お店のおばちゃんも親切でよかったです☆

 

04:竹富島フリータイムで島内観光

かき氷を食べ終わった頃、フリータイムの時間を生かして島内観光。
少し長居しすぎてしまったのと、途中スコールが降ってしまったので時間が少なくなってしまったので、駆け足で島内を観光したいと思います。

まずは、「パーラー ぱいぬ島」のそばにある竹富島イチの高台「なごみの塔」へ。
ここからは竹富島内の集落が一望できます。
※ガイドブックでも有名なポイントです。
竹富島の展望台

ただ、実際はかなり狭く一度に2人程度しか登れないので、
順番待ちを覚悟した方がよいです。
とりあえず、こんな感じです。
竹富島の集落

そのあとは、少し集落から離れてしまうのですが「星砂の浜」と呼ばれる「カイジ浜」へ。
しかし、ここで誤算が。。。
歩いてすぐ着くと思ったら意外と遠くて30分程度かかってしまって、他に観光する時間が少なくなってしまいました。。。

カイジ浜への道のりはこんな感じ!!
風情はありますよね♪
カイジ浜への道のり

やはり竹富島内を観光するにはレンタサイクルがオススメ!!

ハァハァ言いながらそうこうしているうちにカイジ浜に到着!!!
意外と遠かった。。。
竹富島のカイジ浜

このカイジ浜は、星の砂以外にも野良猫が多いことでも有名。
猫好きは必見かも!!
竹富島のカイジ浜の野良猫集団

竹富島のカイジ浜の野良猫集団

時間的にもお昼寝しているニャンコがいっぱい!!

もう少し集落寄りの「コンドイ浜」にも猫は多いらしいのでそちらに行くのもありかも!!
このあと、時間もなくなりまた30分かけて集落&港に戻ることに。。

もう少し時間があれば観光スポット全制覇できたかもしれませんが、それは次に来た時に頑張って目指します☆

 

05:まとめ

1日かけて小浜島と竹富島の2島を満喫してきましたが、やはり日常では味わえない景色や自然が多くて感動しました。
沖縄本島でもなかなかこういった集落などはみれなくなっているので、やはり思い切って石垣島を中心とした八重山諸島への旅行をオススメします!!

次回は、いよいよマリンスポーツ&最南端制覇として
「波照間島」への旅行記を記したいと思います。

次回もお楽しみに!!

 
▶楽天トラベルで大人気の石垣島のホテルや旅館・民宿の評価・評判をチェック⇒
 

 

その他の石垣島旅行ブログ

◎沖縄・石垣島(八重山諸島)旅行記 01 〜出発準備と離島の満喫ポイント編〜

◎沖縄・石垣島(八重山諸島)旅行記 02 〜地元民が愛する石垣牛&アグー豚グルメのお店 〜

◎沖縄・石垣島(八重山諸島)旅行記 03 〜離島満喫プラン!小浜島攻略法とは!? 〜

◎沖縄・石垣島(八重山諸島)旅行記 04 〜離島満喫プラン!竹富島攻略法とは!? 〜

◎沖縄・石垣島(八重山諸島)旅行記 05 〜離島満喫プラン!波照間島攻略法とは!? 〜

◎沖縄・石垣島(八重山諸島)旅行記 06 〜夕陽・夕焼け・星空撮影に挑戦!〜

◎ 沖縄・石垣島(八重山諸島)旅行記 07 〜最終日にオススメのプラン〜

 
▶楽天トラベルで大人気の石垣島のホテルや旅館・民宿の評価・評判をチェック⇒
 

 

SNSでシェアしよう!


PR

LINEで、笑える記事や人気の雑学情報、話題のお得情報配信中!

友だち追加数
 

浅田真央さんのTVCMで話題のキララ(Kirala)の公式サイトはこちら

▶︎浅田真央さんのTVCMで話題のキララ(Kirala)の公式サイトはこちら→

PR