スポンサーリンク

沖縄・石垣島(八重山諸島)旅行記 07 〜最終日にオススメのプラン〜

スポンサーリンク


こんにちは。
海やマリンスポーツ、南国が大好きなOKAがオススメする
今回のhitoiki(ひといき)な話題は、
石垣島の最終日にオススメの満喫プランについて体験記(旅行記)としてレビューしながらご紹介!!

▶その他の「石垣島(八重山諸島)旅行記」はこちら↓

 
▶楽天トラベルで大人気の石垣島のホテルや旅館・民宿をチェック⇒
 

 

01:石垣島旅行最終日について

沖縄県石垣島の旅行記ブログも早くも第7弾目に突入しました。
もっと書きたいことも多いのですが、毎回ポイントを整理して体験談をご紹介しています。

今回は、「限られた時間しかない最終日に石垣島をどう満喫するか」ということに比重を置きたいと思います。

もちろん人によって、最終日に出発する時間はマチマチですのであくまで目安程度にはなりますが、朝9時くらいから私が出発をした17時の便までなら「ここまで遊ぶことができる!!」
ということを実体験を通して伝えたいと思います。

特に、ツアー等を組まずに自分たちのペースで進めたので、より参考になると思います!!

 
目次へ戻る
 

スポンサーリンク

02:川平湾グラスボートは外せない!

実は今まで離島ばかりで旅行を楽しんでいて、最終日しか石垣島を観光する時間がない私ですが、石垣島の島内を観光するにあたり絶対に外したくなかったのが「川平湾グラスボート」。

今回利用したオリオンツアーの特典として無料券(ブルーシールアイス付き)が付いていたのも事実ですが、それ以上に、船でしか行けない場所での珊瑚礁等をぜひこの目でみたいと思いました。

離島ターミナルのある石垣市街地中心部から車で約40分。
「川平湾グラスボート」乗り場に到着。
okinawa07_IMG_7654
左手方向にみえる交番が目印。この交差点を右折すると無料駐車場があります!
川平湾グラスボート
受付の場所はこんな感じ。
15分ごとに1便づつ出ているようなので、混んでいてもすぐに順番がくると思います。
中に、休憩所やトイレもあるので大丈夫!

今回利用したのは「川平マリンサービス」さん。
予約なしでも大人1,030円〜乗船できたと思います。
詳しくは公式サイトより!
http://www.kabiramarine.com

川平湾グラスボート
隣りには神社も。
川平湾グラスボート
受付を済ますと、浜辺の方に降りていきます。
すると、よくパンフレットなどで目にする川平湾の姿が!!!

川平湾グラスボート
めっちゃキレイですよね!!!!
ここは遊泳禁止なので、ここの珊瑚礁をみるにはグラスボートに乗るしかないです。

川平湾グラスボート
グラスボートに乗って川平湾の各ポイントを移動する感じ。
途中、それなりにスピードが出ます。
全体的には25分〜30分程度の遊覧です。

川平湾グラスボート
途中の珊瑚はこんな感じ。
沖縄にしかいない赤い珊瑚も群生しています。
※名前は忘れました(笑)

川平湾グラスボート
波照間島のニシ浜にもいた、青い枝珊瑚もいます。

川平湾グラスボート
グラスボート乗船後は、一人ひとつづつ沖縄名物「ブルーシールアイス」のプレゼント!!
「紅芋味」や「マンゴーバニラ味」など、10種類程度の中から選ぶことができます。
一番人気は「紅芋味」のようです。

このポイントは泳げなくても大丈夫ですし、濡れずに様々な珊瑚や熱帯魚がみれるので、石垣島の島内観光の際にはオススメです!!
行き忘れないように注意しましょう!!

ただひとつ注意点が!
シュノーケリングなどに慣れている方はご存知だと思いますが
「干潮時刻と満潮時刻」のタイミングには注意して下さい!!

どういうことかと言うと、
潮の満ち引きによって水の透明度と珊瑚までの距離感が変わるということ!
つまり、
◎干潮時刻⇒満潮時刻
沖から海水が流れてくるので透明度が高い。また早い時間であれば、珊瑚との距離も近い。

◎満潮時刻⇒干潮時刻
浜辺の砂と一緒に海水が沖へひくので、水が濁りやすい。また、早い時間だと珊瑚との距離も遠い。

ということ。
今回は、早い時間がベストでしたので、最初の旅行プランにこの「川平湾グラスボート」を組み込みました。

満潮と干潮の時刻は「気象庁」のデータを参考にしました!!

 
目次へ戻る
 

スポンサーリンク

03:鍾乳洞は注意!場所を間違えると・・・。

川平湾グラスボート観光を終えて、次に向かったのが「鍾乳洞観光」
昼から、シュノーケリングをする予定でしたので、午前中に一眼レフで撮れる写真や濡れずに遊べる観光スポットをプランに組み込んでいました。

ただ、この鍾乳洞観光は注意点が2つあります!!
【1つめの注意点】
◎石垣島の市街地に戻ってしまう!!
今回は、川平湾の干潮と満潮の関係で、避けることができなかったですが、
市街地から川平湾に向かう際は先に鍾乳洞に寄るのもオススメ!!

【2つめの注意点】
◎似たような鍾乳洞が2つあり、間違えると危険!!
これは私が失敗したのですが石垣島には2つの鍾乳洞があります。
ひとつは大人気スポットの「石垣島鍾乳洞(http://www.ishigaki-cave.com)」
楽天トラベルでも評価が「★4.3」、トリップアドバイザーでも「★4」の人気スポットです。

もうひとつが、その隣りにある「八重山鍾乳洞動植物園」
トリップアドバイザーで「★2」の大不人気スポット。
逆に興味が湧きますよね(笑)
なかなか出会えない鍾乳洞です!!

もちろん私は間違えて「八重山鍾乳洞動植物園」に行ってしまいました。。。

中にいた従業員のおじちゃんとかはいい人でしたが、
園内はあまり手入れをされておらず、寂れている感じでした。

また鍾乳洞も、よくイメージする「洞窟」というよりは
「鍾乳洞の入り口のみ」といった感じです。。。

看板は「八重山鍾乳洞動植物園」の方が目立つので、
皆さんは「石垣島鍾乳洞」「八重山鍾乳洞動植物園」を間違えないように注意して下さい。

もちろん時間に余裕があれば両方を制覇して比較してみるのも面白いかも!!

八重山 鍾乳洞 動植物園

八重山 鍾乳洞 動植物園

八重山 鍾乳洞 動植物園

八重山 鍾乳洞 動植物園
園内にはサルや亀やアヒルなどの動物もいますよ!!

 
目次へ戻る
 

スポンサーリンク

04:石垣島のランチはここがオススメ

八重山鍾乳洞動植物園の観光のあとは、石垣島で有名&人気のシュノーケリングスポット「米原ビーチ(よねはら)」へ!!
ただ、時間的にお昼が近づいて来たので「米原ビーチ」近くの人気カフェ「Cafe&レストラン イマジン (imagine)」さんでランチをすることに!!

実は、このお店では「店内でお食事頂いた方先着3組限定」で、
無料で更衣室やシャワー、駐車場などをお借りすることができます!!!
※その時の込み具合によって変わると思うので、その都度、お店に確認頂いたほうがいいです。感謝の気持ちを忘れずに!!

カフェレストランImagineの外観
イマジンさんの外観です。

カフェレストランImagine

カフェレストランImagine

店内はアメリカンな雰囲気がオシャレなカフェ!!
「米原ビーチ」も徒歩で行ける場所なのでとってもオススメ!!
サーフボードがあるのもいいですよね〜☆

カフェレストランImagine

カフェレストランImagine

カフェレストランImagine

置いてあるインテリアのオブジェもオシャレな感じ!!

カフェレストランImagine

ガーデンテラス席も気持ちいい〜〜♪

カフェレストランImagine

カフェレストランImagine

今回注文したのはカレーランチ。
これが、すっごい美味しかったです♪
店員さんもお店もとても雰囲気が良くて癒されました!!

カフェレストランImagine

カフェレストランImagine

カフェレストランImagine

特別に頂いたドラゴンフルーツとサラダ。
なかなか本島では食べることのないドラゴンフルーツを頂けてよかったです!!

米原ビーチ近辺ではあまり食事をするスポットがないので、
ぜひこの「Cafe&レストラン イマジン (imagine)」さんを利用してみて下さい!!

京都にも妹さんが姉妹店を出されているそうです!!
ぜひ、立ち寄ってみてください☆

 
目次へ戻る
 

スポンサーリンク

05:無料で楽しめる透明度抜群のシュノーケリングスポット

食事のあとは「米原ビーチ(よねはら)」へ。
ここがその「無料で楽しめる透明度抜群のシュノーケリングスポット」です。

ここはかなりの遠浅の海で熱帯魚がいっぱいいます!!!
珊瑚礁はすこし沖の方に行かないと群生がみれないのが少し残念。。。

けど、無料でシュノーケリングを楽しむには十分すぎるスポット!!

ただ、1点だけ注意事項が!!
「米原ビーチ」の駐車場は「有料」と「無料」の場所があります!
川平湾の方から向かうと手前に「有料駐車場」で、その先の「米原キャンプ場付近」に「無料駐車場」があります。
たぶん、先程述べた「イマジン」さんのお店を目印にビーチへのカーナビの設定をすると大丈夫です。

イマジンさんの住所はこちら「沖縄県石垣市桴海644−41」
▶GoogleMapsはこちら⇒

okinawa07_IMG_7720

石垣島の米原ビーチ

石垣島の米原ビーチ

石垣島の米原ビーチの魚

石垣島の米原ビーチでシュノーケリングをする人
シュノーケリングをする人々もいっぱいいました!!

実は、熱帯魚の餌付け風景等も写真におさめたかったのですが、前日の「波照間旅行」防水カメラを水没させてしまって撮影することができませんでした。。。

皆さんも水没にはご注意ください。。

けど、透明度も非常に高く、手前の浅瀬でも熱帯魚がいっぱいいますので、このポイントは本当にオススメです!!!
海水浴を楽しむ女性たちも多かったですが、リーフカレント(離岸流)やリーフ(岩)なども多いですので、ケガには注意して下さい。
こういったスポットは「遊泳禁止」になっていることも多いので、ルールに従って下さいね!

ちなみに、米原ビーチのそばには摩訶不思議な人形が立っているのが目に入ります。
それがこちら。
石垣島の米原ビーチ付近の銅像
「米子焼工房」というところです。
時間に余裕のある方は、一度覗いてみてもいいかも!!

 
目次へ戻る
 

スポンサーリンク

06:この展望台は寄り道した方が絶対にいい!

米原ビーチでの時間の過ごし方にもよりますが、だいたいこれで15時ぐらいになっていると思います。
この流れでレンタカー屋に車を返却すると思いますが、この後は時間調整で島内ドライブをオススメします!!

信号も少ないので、ナビの到着予想時間よりは早くレンタカーを戻せると思います。

そこでぜひ寄って欲しいのが「玉取崎展望台」
※もっと時間に余裕があれば石垣島最北部の「平久保崎」の灯台でもいいかも!!

私も「玉取崎展望台」寄りかけたのですが、時間が微妙で途中で諦めました。。。
けど、結果的には20分ぐらい余裕ができたので、諦めなくても行けてたってオチです。。。

ですので、みなさんはぜひ忘れずに「玉取崎展望台」へ寄って下さいね!!

※玉取崎展望台からの景色
http://photohito.com/photo/2718133/ より

こんな景色が出迎えてくれます!!!

 
目次へ戻る
 

スポンサーリンク

07:まとめ

いかがでしたでしょうか??
朝から夕方ぐらいまででこれぐらいの旅行プランを組むことができ、石垣島内を満喫することができます!!!

ぜひ、貴重な石垣島の旅行を1分1秒も無駄にしないように楽しんで下さい!!!

また、皆さんが撮影された写真等も送って頂けるとブログに掲載したいと思います!!
ぜひ、沖縄の石垣島(八重山諸島)旅行を精一杯楽しんで下さいね☆

ちなみに、こんな景色が空からも出迎えてくれますよ!!
石垣島旅行の写真

石垣島旅行の写真

石垣島旅行の写真

石垣島旅行の写真

石垣島旅行の写真

石垣島旅行の写真

▶その他の「石垣島(八重山諸島)旅行記」はこちら↓

 
▶楽天トラベルで大人気の石垣島のホテルや旅館・民宿をチェック⇒
 

 

スポンサーリンク

その他の石垣島旅行ブログ

◎沖縄・石垣島(八重山諸島)旅行記 01 〜出発準備と離島の満喫ポイント編〜

◎沖縄・石垣島(八重山諸島)旅行記 02 〜地元民が愛する石垣牛&アグー豚グルメのお店 〜

◎沖縄・石垣島(八重山諸島)旅行記 03 〜離島満喫プラン!小浜島攻略法とは!? 〜

◎沖縄・石垣島(八重山諸島)旅行記 04 〜離島満喫プラン!竹富島攻略法とは!? 〜

◎沖縄・石垣島(八重山諸島)旅行記 05 〜離島満喫プラン!波照間島攻略法とは!? 〜

◎沖縄・石垣島(八重山諸島)旅行記 06 〜夕陽・夕焼け・星空撮影に挑戦!〜

◎ 沖縄・石垣島(八重山諸島)旅行記 07 〜最終日にオススメのプラン〜

 
▶楽天トラベルで大人気の石垣島のホテルや旅館・民宿をチェック⇒
 

 

SNSでシェアしよう!


おすすめ記事とスポンサーリンク

LINEで、笑える記事や人気の雑学情報、話題のお得情報配信中!

友だち追加数
 

hitoiki(ひといき)の写真がビットコインで応援することが可能に!

Zaifの無料登録はこちら

イケダハヤトさんが初心者にオススメの Zaif の無料登録はこちら→

GMOコイン

イケダハヤトさんがオススメの GMOコイン とは?

初心者でも分かる!稼げる!仮想通貨の入門書を読本!

浅田真央さんのTVCMで話題のキララ(Kirala)の公式サイトはこちら

Kirala

▶︎浅田真央さんのTVCMで話題のキララ(Kirala)の公式サイトはこちら→

無料で動画見放題!安心のフジテレビオンデマンド!

お年玉企画告知バナー(0101~0103)

無料で動画見放題!フジテレビオンデマンド!詳しくはこちら→

スポンサーリンク