初めての一眼レフに!CanonEOS Kiss X3とEOS70Dを体感的に比較!これは買いモデル!!

PR

こんにちは。
今回のhitoiki(ひといき)な話題は、
初めての一眼レフデジタルカメラに人気&オススメなカメラとレンズをご紹介!!

今回は初めてのカメラが中心の感想的な記事に近いです。
私の持つCanonEOS70Dと比較する部分がメインになります!
一眼レフカメラ購入の判断材料や決め手、選び方の参考になれば!!

レンズごとの細かいレビューはまた記事を分けて書く予定なのでお楽しみに!!

▶それ以外の所持品(撮影機材)はこちら!!



恒川さんからレンタルしたcanonのカメラとレンズ

01:今回手に入れたカメラやレンズについて

今回は「Getした」といっても正確には先輩から「お借り(レンタル)」した形になります!
少しオーバーな表現でしたね(笑)

今回お仮したカメラやレンズはこちらの4機種。

 

今回お仮したカメラやレンズ!

◎Canon(キヤノン)EOS Kiss X3(2009年4月24日発売)

◎Canon(キヤノン)EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

◎Canon(キヤノン)エクステンションチューブEF12II

◎Sigma(シグマ)17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM

 

先日、「もっとマクロ撮影に挑戦してみたい」と相談したところ快くレンズをお借りすることができました!
しかもカメラまで!!!!

これには驚きと感謝でいっぱいです!
その方も写真ブログを下記で毎日更新されていますのでぜひご覧下さい!!

▶Catch the Moment
http://catchthemoment.blog.fc2.com

これらお借り(レンタル)した機材と自分の持っている機材をうまく絡め合わせながら
「自分に最適な焦点距離」を絞っていきたいと思います。

 

02:一眼レフのカメラの特徴と比較

まず最初のレビュー(体験記)はこの「EOS Kiss X3」。
もちろん比較するのは私の持つ「EOS 70D」になってしまうのですが、
ここでカメラの発売日が違う両者を性能などで比べるのはお門違い。

 

まず発売日からして2009年と2013年で、その差4年。
デジタル機器の進歩は凄まじいので、写真スペック的比較なことはしません。

それよりも体感的な部分を重視したいと思います。

やはりKiss X3は軽い!このアドバンテージは卑怯!!

まず、「EOS Kiss X3」を触って感じるのがその「軽さ!!」
さすがEOSKiss(イオスキス)って感じです。

カメラ本体の重量(質量)として
EOS Kiss X3⇒約480g(本体のみ)
EOS 70D⇒約675g(本体のみ)
その差195g。
約30%以上軽いこのカメラはやはり持ち運びに楽ですね!!

カメラは持ち運んでナンボなんで、
軽いというのは実は非常に重要度が高い要素だと思います。

 

操作もシンプル・イズ・ベスト!!

次に感じたのが「操作のシンプルさ」。
これに関しては慣れてこれば70Dぐらいの操作性があった方が絶対に使いやすいし、
将来フルサイズに移行した時でもすんなり入れると思います。

・・・が、しかし!
そんな先のことを今気にするなら、その・フルサイズ機種を買った方がいいですが、
まずはこの「EOS Kiss X3」ぐらいの機種最低限の操作だけ慣れた方がカメラの敷居が下がってよいと思います。

今できることと、これから目指す部分は分けて考えた方がいいです。

 

価格もお手頃に!!

最後に感じたのがレビューというよりは購入を検討している人向けの意見ですが、
やはり発売から5年経過しているだけあってEOS70Dと値段の価格差はかなり大きいです!!

例えばAmazon(アマゾン)のキヤノン公式販売サイトで、この差をみてください!

倍以上違いますよね??
それでいてセンサーサイズは両者ともAPS-Cサイズですから、
撮れる画(写真・画像)についてその価格差の差があるとは思えないです。

まず初めて一眼レフのカメラを買う方は「まずは撮る。そして、写真をもっと好きになる。もっと撮りたくなる。」というモチベーションまで持って行くべきですので、敷居が低いエントリークラスのカメラを買うべきかな〜って思います。

もちろん最初からモチベーションが高い方は「EOS70D」でもいいと思いますし、
下記の「EOS6D」「5D MarkIII」のようなセンサーサイズがフルサイズの機種でもいいと思います。

とはいえ、価格差を抑えて本当に写真にハマるか確かめる意味でも「EOS Kiss X3」はオススメだと思います!!

 

03:まとめ

まだ、深くは触りきってはいませんが、今回お借りした「EOS Kiss X3」は、
操作性もシンプルで使いやすく、なにより「軽い!!」「安い!!」機種なので、
「初めて一眼レフカメラを手に入れたい」という方には失敗も感も少なくてオススメなのではないでしょうか??

もちろん「EOS Kissシリーズ」でも最新の「EOS Kiss X7」「EOS Kiss X7i」も現代社会に合わせて進化しているので、もう少しだけ頑張ってこれらの機種をAmazon(アマゾン)のキヤノン公式販売ページから買うのもひとつの手段です。

ちなみにこの両機種の違いで、細かい部分の違いはありますが、個人的に大きな違いを挙げると「軽さ(X7の方が軽い)」「バリアングル式液晶モニター(X7iが可動式液晶モニター)」かなと思います。

この辺は2014年現在でも店頭にあると思いますので、実機で触ってチェックしてみて下さいね☆

また、今回お借りしたレンズ等も使ってみて写真レビューなどの報告をするのでお楽しみに!!

 

04:関連記事

今回、カメラ(Kiss X3)の比較対象機種として使用した「EOS 70D」の購入の決め手となった理由やポイントなどをまとめてあります!
ぜひ、ご覧下さい!!

▶EOS 70Dを購入する決め手になった理由とは!?Canon(キヤノン)の人気一眼レフカメラの満足度調査&評価&評判!
//hitoiki.xyz/blog/2014/08/eos70d/

▶初心者必見!シグマのAPS-C専用レンズでボケ味を比較!お買い得モデルはこれ!
//hitoiki.xyz/blog/2014/10/sigma/
キットレンズ18-135mmで撮影



 

Facebookで最新情報&雑学も配信!

Canon EOS X3の新着ニュースや、それ以外の様々な情報&雑学を随時Facebookでも配信しています!
ぜひページに「いいね!」を押して、どんどんモチベーションをあげて生活を楽しんでいきましょう♪

▶hitoiki(ひといき)の公式Facebookページはこちら⇒
https://www.facebook.com/hitoiki.xyz

 
hitoiki(ひといき)の公式facebookページはこちら

 

SNSでシェアしよう!


PR

LINEで、笑える記事や人気の雑学情報、話題のお得情報配信中!

友だち追加数

浅田真央さんのTVCMで話題のキララ(Kirala)の公式サイトはこちら

▶︎浅田真央さんのTVCMで話題のキララ(Kirala)の公式サイトはこちら→

PR