スポンサーリンク

初代CX-8をCarPlay対応にアップデート!レトロフィットキット取付後の使い方や使用感のレビューをまとめた!

スポンサーリンク


初代CX-8をCarPlay対応にアップデート!レトロフィットキット取付後の使い方や使用感のレビューをまとめた!

こんにちは。今回のhitoiki(ひといき)な話題は、CarPlay(カープレイ)やAndroidAuto(アンドロイドオート)対応前の初代CX-8(2017年12月発売モデル)にレトロフィットキットを装着し、CarPlay対応にアップデートしてきましたので、その後の使用感や使い心地の感想をレビューとしてまとめたのでご紹介します。

初代CX-8をCarPlay対応にアップデート!レトロフィットキット取付後の使い方や使用感のレビューをまとめた! mazdacx-8_cx8_carplay_review_img-1851

基本的にはCX-5やアクセラ、アテンザ、デミオなど、他のマツダ車も同じ感じに改善すると思います。

売り切れ注意!人気のマツコネ関連のカスタマイズ商品はこちら!

 

スポンサーリンク

マツコネのCarPlay(カープレイ)やAndroid Auto(アンドロイドオート)非対応車へのレトロフィットキット(追加キット)について

まずは、>マツコネのCarPlay(カープレイ)やAndroid Auto(アンドロイドオート)非対応車へのレトロフィットキット(追加キット)についてまとめたので、ご紹介します。

CarPlay(カープレイ)やAndroid Auto(アンドロイドオート)レトロフィットキット(追加キット)とは?

マツダ車には、マツダコネクト(マツコネ)と呼ばれる、車載システムがありますが、2018年以前の車種(2018年以降の一部車種は除く)に関して、CarPlay(カープレイ)やAndroid Auto(アンドロイドオート)に対応していませんでした。レトロフィットキット(追加キット)に交換することで、CarPlay(カープレイ)やAndroid Auto(アンドロイドオート)に対応するというものになります。

CarPlay(カープレイ)やAndroid Auto(アンドロイドオート)に対応した、レトロフィットキット(レトロキット)で、改善されたり、新たにできる主なこと

  • 常に最新地図データであるGoogleMapsやYahoo!カーナビなどの、スマホのナビアプリが使用できる!
  • AmazonMusic(アマゾンミュージック)などの音楽アプリが使用できる!
  • 急速充電に対応し、スマホの充電が高速化!それにより、充電時間の短縮!また、iPadなどのタブレットも充電できる!
  • 今後もCarPlay側(スマホ、タブレットのOS)の進化が体感できる!
  • ラジオの音質の向上!
  • GPSの自車位置判定の向上!

ということです。特に遠方へのドライブ旅行などで、開通しているけど車載ナビに載ってないインターチェンジなどは、スマホナビだと早めに反映してくれるので重宝しています。

また、hitoiki(ひといき)は、よくZIP-FM 77.8などのラジオもよく視聴するので、ラジオの音質も向上してくれるのは嬉しいです♪

さらに、「GPSの自車位置判定の向上」により、ナビの位置の精度も向上してくれるのであれば、嬉しいですね。

スポンサーリンク

CarPlay(カープレイ)やAndroid Auto(アンドロイドオート)のレトロフィットキット(追加キット)の価格や工賃、作業時間について

CarPlay(カープレイ)やAndroid Auto(アンドロイドオート)のレトロフィットキット(追加キット)の価格や工賃、作業時間については、以前の記事にまとめていますので今回は割愛しますが、だいたい工賃込みで2万円〜5万円といったところです。

見積もり金額の詳細記事は下記の記事よりご覧ください。

CarPlay(カープレイ)やAndroid Auto(アンドロイドオート)のレトロフィットキット(追加キット)の価格や工賃、作業時間について

詳しくみる →

スポンサーリンク

初めての方でも安心!CarPlay(カープレイ)の使い方(起動方法)

次に、初めての方でも安心!CarPlay(カープレイ)の使い方(起動方法)をまとめたのでご紹介します。

簡単2ステップ!マツコネからCarPlayを起動する方法

STEP1:スマホをUSBケーブルで接続する

まずは、スマホマークのついているUSB端子に、Appleの純正ケーブルや、MFi認証マークのついたケーブルを接続し、そのケーブルとスマホを接続します。

初代CX-8をCarPlay対応にアップデート!レトロフィットキット取付後の使い方や使用感のレビューをまとめた! mazdacx-8_cx8_carplay_review_01

また、初回接続時のみ、iPhoneやiPadの画面上に下記のようなアラートが表示されますが、OKして進めていただければよいです。
初代CX-8をCarPlay対応にアップデート!レトロフィットキット取付後の使い方や使用感のレビューをまとめた! mazdacx-8_cx8_carplay_review_02

STEP2:CarPlayモードに切り替える

次に、マツコネ(マツダコネクト)をCarPlayモードに切り替えるのですが、切り替え方法としては下記の3つあります。

  1. ホームボタン(家のボタン)を長押し
  2. マツコネのメニュー画面から選択
  3. マツコネのアプリケーションメニュー画面から選択

起動方法1
ホームボタン(家のボタン)を長押し

初代CX-8をCarPlay対応にアップデート!レトロフィットキット取付後の使い方や使用感のレビューをまとめた! mazdacx-8_cx8_carplay_review_03

起動方法2
マツコネのメニュー画面から選択

初代CX-8をCarPlay対応にアップデート!レトロフィットキット取付後の使い方や使用感のレビューをまとめた! mazdacx-8_cx8_carplay_review_04

起動方法3
マツコネのアプリケーションメニュー画面から選択

初代CX-8をCarPlay対応にアップデート!レトロフィットキット取付後の使い方や使用感のレビューをまとめた! mazdacx-8_cx8_carplay_review_05

この中で一番オススメなのが、画面を見ずに操作できるホームボタン(家のボタン)を長押しによる切り替えです。

この「ホームボタン(家のボタン)を長押し」を繰り返すことで、マツコネのホーム画面とCarPlayのホーム画面を行き来してくれます。

ちなみに、iOS13からのアップデートで、CarPlayのホーム画面にナビ画面やオーディオのコントロールパネルが一覧で表示されるようになりましたが、このCarPlayホーム画面のナビ表示は2019年9月30日現在、Appleの純正ナビのみ対応しているので、Appleの純正ナビを削除されると、このホーム画面にナビを表示することができなくなるので、注意してくださいね!
初代CX-8をCarPlay対応にアップデート!レトロフィットキット取付後の使い方や使用感のレビューをまとめた! mazdacx-8_cx8_carplay_review_06

既にAppleの純正ナビをアンインストール(削除)されている方は、改めてアプリをインストールし直せば元にもどりますので、安心してください。

スポンサーリンク

CarPlay(カープレイ)使用中の純正ナビやラジオ、USBで音楽、TVについて

次に、CarPlay(カープレイ)使用中の純正ナビやラジオ、USBで音楽、TVについてをまとめたのでご紹介します。

レトロキットを装着して嬉しい誤算だったのが、CarPlay使用中も純正のナビや音楽を使用できるということ。

つまり、下記のようなことが実現できます。

  • 音楽はCarPlayのAmazonmusic使用。カーナビはマツコネ純正ナビを使用
  • 音楽はラジオやTV、USB使用。カーナビはCarPlayのGoogleMapsを使用

ということが可能なのです。
もちろんCarPlayの音楽とカーナビ使用マツコネ純正のナビやラジオ・TV、USBでの音楽を使用も可能です。

なので、それぞれを併用して使用できるので、よりそドライブ中の車内環境を柔軟に設定することができます。

使用中は片方しか使用できないと、勝手に思い込んでいたので、これは嬉しい誤算でした。

hitoiki(ひといき)では、主にGoogleMapsとラジオやUSBミュージックを聴きながらドライブしています。
初代CX-8をCarPlay対応にアップデート!レトロフィットキット取付後の使い方や使用感のレビューをまとめた! mazdacx-8_cx8_carplay_review_09

スポンサーリンク

CarPlay(カープレイ)のアイコンの並び順の変更方法について

次に、CarPlay(カープレイ)のアイコンの並び順の変更方法をまとめたのでご紹介します。

CarPlay(カープレイ)のアイコンの並び順は以下のように変更します。

CarPlay(カープレイ)のアイコンの並び順の変更手順

  1. iPhoneやipadの「設定」アイコンをタップ
  2. 「一般」を選択
  3. 「CarPlay」を選択
  4. 「自分の車」より対象の車(マツダ車であれば「Mazda」になっている)を選択
  5. 「カスタマイズ」を選択
  6. CarPlay対応アプリの一覧が表示されるので、上から順にアプリを並べると、CarPlayの画面の左上から順に並びます

iPhone側の操作画面

初代CX-8をCarPlay対応にアップデート!レトロフィットキット取付後の使い方や使用感のレビューをまとめた! mazdacx-8_cx8_carplay_review_07
iPhone側の並べ替えは、車に接続していなくてもできるので、安心してください。

車載モニタ側の表示

初代CX-8をCarPlay対応にアップデート!レトロフィットキット取付後の使い方や使用感のレビューをまとめた! mazdacx-8_cx8_carplay_review_img-1854

初代CX-8をCarPlay対応にアップデート!レトロフィットキット取付後の使い方や使用感のレビューをまとめた! mazdacx-8_cx8_carplay_review_08
こんな感じで並べ替えることができます。

また、マツダ車に対しメーカー純正のレトロフィットキットを取り付けてCarPlayを使えるようにアップデートすると、画面タッチだけではなく、コマンダーなでもCarPlayを操作できますので、慣れれば画面を見ずにブラインド操作できるので、とても使いやすいです。

スポンサーリンク

CarPlay(カープレイ)やAndroid Auto(アンドロイドオート)の世の中の評価や評判、レビュー、口コミ(クチコミ)についてまとめた

次に、CarPlay(カープレイ)やAndroid Auto(アンドロイドオート)の世の中の評価や評判、レビュー、口コミ(クチコミ)についてまとめたのでご紹介します。

などなど。マツコネ側だけでっはなくて、常に進化し続けるCarPlay側もiOS13以降になって、かなり進化してきました。

以前は酷評だったAppleの純正ナビも最近ではかなり使いやすい感じに進化してきた印象です。

スポンサーリンク

CarPlay(カープレイ)やAndroid Auto(アンドロイドオート)関連のその他記事について

次に、hitoiki(ひといき)がこれまで書いてきたCarPlay(カープレイ)やAndroid Auto(アンドロイドオート)関連のその他記事についてや、その他ブログなどをまとめたのでご紹介します。

CarPlay(カープレイ)やAndroid Auto(アンドロイドオート)関連のその他記事

CarPlay(カープレイ)やAndroid Auto(アンドロイドオート)関連のその他記事はこちら

詳しくみる →

などです。

スポンサーリンク

レトロフィットキットを装着してCarPlay(カープレイ)使用に向いている人とは?

以上を踏まえて、>レトロフィットキットを装着してCarPlay(カープレイ)使用に向いている人とはどんな方なのかをまとめたのでご紹介します。

レトロフィットキット(レトロキット)を装着してアップデートすべき人は以下の人です。

レトロフィットキットを装着してCarPlay(カープレイ)使用に向いている人

  • 車を買い替える予定が2年以上後の予定で考えている
  • 日頃から家でもAmazonmusic(アマゾンミュージック)を愛用している人
  • 現在のマツコネでのスマホの充電速度の遅さに悩んでいる人
  • 今後も進化し続けるCarPlayを早く使ってみたい人

が、レトロフィットキット(レトロキット)を装着してCarPlayを使うのに向いていると考えます。

私はすべての項目に当てはまったので、今回初代CX-8にレトロフィットキットを装着して、CarPlayが使用できるようにアップデートしました。
※中古車市場に対して、下取りアップの期待も込めているのは内緒(笑)

ただ、「1年後とかに新車を買い替える予定だ」とか「ラジオやCDしか使わない」という人は、アップデートするとお金がもったいないなーと感じます。特に新車に買い替える人は、これからの新車には標準で装着される車もグッと増えてくると思うので、その時まで待てばよいと思います。「車で移動」するという行為にたいしては、CarPlayはなくても十分達成できます。「車でどう快適(音楽や地図を活用して)に移動するか」を考えていただければ、必要性も見えてくるはずです。

スポンサーリンク

まとめ(総評)

いかがでしたでしょうか?? CarPlayの使い方や使用感をまとめてみました。

個人的には、画面を見なくてもホームボタンを長押しするだけで切り替え可能なのと、CarPlayアプリとマツコネ純正アプリ・カーナビを併用して使用できるのが想像以上に使い心地もよくてよかったです。

また、今回のアップデートでUSB端子も含めたハードウェアの改良もされてますので、急速充電対応による充電時間の高速化やタブレットの充電が可能になったり、マツコネのメニューの操作時のもっさり感が少し解消されたりと、CarPlay以外の副産物も嬉しい感じでした。

ぜひ、まだしばらくは今のマツダ車に乗り続けるなという方は、レトロフィットキットを取り付けることで、CarPlayやAndroid Autoへの対応を行ってみてはいかがでしょうか??

特にCarPlayやAndroid Autoで無料で常に最新のナビ(地図)を使用できるというのは、いちいち、車載ナビとは別でスマホでルート検索する必要がないのでドライブをする上でとても魅力的だ意図思います!

ぜひ、気になった方はディーラーに聞いてみましょう!

売り切れ注意!人気のマツコネ関連のカスタマイズ商品はこちら!

 

スポンサーリンク

SNSでシェアしよう!


おすすめ記事とスポンサーリンク

LINEで、笑える記事や人気の雑学情報、話題のお得情報配信中!

友だち追加
 

浅田真央さんがブランドパートナーのウォーターサーバーブランド、キララ(Kirala)の公式サイトはこちら

ウォーターサーバーブランド「Kirala」

▶︎浅田真央さんがブランドパートナーのウォーターサーバーブランド、キララ(Kirala)の公式サイトはこちら→▶︎浅田真央さんのTVCMで話題のキララ(Kirala)の公式サイトはこちら→ アクセストレード

キララ(Kirala)の特徴!

  • 炭酸水が作れる、今までにないウォーターサーバー
  • 厚さ約18センチのスマートなボディ
  • サーバー内を毎日自動殺菌してくれるオートクリーンシステム搭載で衛生的
  • 美容と健康の維持をサポートするシリカ(ケイ素)やバナジウムが豊富な、世界遺産「富士山」の天然水
  • 国が推奨する世界水準である食品衛生管理(HACCP)に基づいて建設された工場で生産
  • 丈夫で、ゴミとしてかさばらない、オリジナル特殊フィルムのウォーターパック

キララ(Kirala)はこんな人にオススメ!

  • 美容と健康にこだわる方
  • 炭酸を普段の生活に手軽に取り入れたい方
  • 毎日口にする水は、安心安全にこだわりたい方
ウォーターサーバーブランド「Kirala」

▶︎浅田真央さんがブランドパートナーのウォーターサーバーブランド、キララ(Kirala)の公式サイトはこちら→▶︎浅田真央さんのTVCMで話題のキララ(Kirala)の公式サイトはこちら→ アクセストレード

無料で動画見放題!安心のフジテレビオンデマンド!

お年玉企画告知バナー(0101~0103)

無料で動画見放題!フジテレビオンデマンド!詳しくはこちら→

スポンサーリンク