スポンサーリンク

NEW MAZDA3(新型アクセラ)の実車スクープ!エクステリアやインテリアのデザインを発表!

スポンサーリンク


新型MAZDA3(新型アクセラ)の実車スクープ!エクステリアやインテリアのデザインを発表!

こんにちは。今回のhitoiki(ひといき)な話題は、2018年11月28日のロサンゼルスモーターショー2018でワールドプレミアを行ったALL NEW MAZDA3(新型マツダ3・新型アクセラ)のエクステリアデザイン(外観)やインテリアデザイン(内装)の実車がスクープされ正式発表&公開されましたので、多くの写真とともにまとめたのでご紹介します!!

NEW MAZDA3(新型アクセラ)の実車スクープ!エクステリアやインテリアのデザインを発表! all-new_mazda3_newaxela_00

Amazon(アマゾン)で新型アクセラ(MAZDA3)の情報をみる→

ポイントが大量に貯まる楽天市場で新型アクセラ(MAZDA3)をみる→

ちなみに、マツダの英語表記の正しくはMAZDAですよ!よくMATSUDAとかMATUDAとか間違えていますけど、正しくはMAZDAstrong>です。

 

 

スポンサーリンク

マツダの新型MAZDA3とは?(新型アクセラとは?)

まず、マツダの新型MAZDA3とは(新型アクセラとは)何かについてご紹介します。

マツダの新型MAZDA3とは(新型アクセラとは)

マツダの新型MAZDA3とは、マツダの欧州Cセグメント・ハッチバックです。
欧州など海外だと「MAZDA3」の名前で販売し、日本などでは「アクセラ(AXELA)」の名前で販売されている、マツダのグローバル戦略車です。

MAZDA3は、長年親しまれた「ファミリア」(北米では「プロテージュ」、欧州などでは「マツダ323」)に代わる世界戦略車として、ボディサイズを拡大し、あらゆる面での実力を引き上げて開発された経緯があります。

MAZDA3(アクセラ)のライバル車種

MAZDA3(アクセラ)のライバル車種は以下のクルマがよくライバル(競合車種)として挙げられます。

  • トヨタ:カローラスポーツ
  • トヨタ:プリウス
  • ホンダ:シビック
  • スバル:インプレッサ

などですね!

MAZDA3(アクセラ)の特徴

MAZDA3(アクセラ)の特徴として、いろいろありますが、ひとつ挙げるとすると、MAZDA3(アクセラ)は、ライバル車より欧州指向が強いデザインとテイストとドライバーの意のままに走行できるクルマといえますね。

見た目も、日本車というよりヨーロッパ車(外車)のようなテイストが強いです。

ちなみに、今回のMAZDA3の発表を通して感じたのが、アクセラ(AXELA)という名前はなくなるということ。少し寂しいですね。。

では、公式の発表会でも放映されたムービー(movie)をどうぞ。

公式動画公開!ALL-NEW MAZDA3/新型MAZDA3(日本語字幕版)

LMS2018の公式発表会の様子

NEW MAZDA3(新型アクセラ)の実車スクープ!エクステリアやインテリアのデザインを発表! all-new_mazda3_newaxela_03

 

スポンサーリンク

新型MAZDA3のエクステリアデザイン(新型アクセラの外観デザイン)

次に、新型MAZDA3のエクステリアデザイン(新型アクセラの外観デザイン)を、まとめたのでご紹介します。

MAZDA3のフロントのデザイン

NEW MAZDA3(新型アクセラ)の実車スクープ!エクステリアやインテリアのデザインを発表! all-new_mazda3_newaxela_01

mazda3_201811_gallery_01

引用:マツダ公式サイトより

mazda3_201811_gallery_02

引用:マツダ公式サイトより

mazda3_201811_gallery_07

引用:マツダ公式サイトより

mazda3_201811_gallery_10

引用:マツダ公式サイトより

mazda3_201811_gallery_12

引用:マツダ公式サイトより

mazda3_201811_gallery_13

引用:マツダ公式サイトより

ちなみにこちらが、魁コンセプト(KAI CONCEPT)のフロントのデザイン。

魁コンセプト(KAI CONCEPT)のデザイン

パッとみて思ったのが、東京モーターショーで発表された魁コンセプト(KAI CONCEPT)より、2018年の新型アテンザ(MAZDA6)の近いデザインだなと感じました。

ヘッドライト周辺が、大人しくなってしまったのが少し残念ですね。
魁コンセプト(KAI CONCEPT)のような、斬新なLEDヘッドライトだったらよかったのですが。

ただし、同じクラスのライバルよりは圧倒的な質感やクォリティの高さを感じますね♪
ホンダやスバルは「足し算のデザイン」。マツダは「引き算のデザイン」なので、どちらがよい悪いという訳ではないですが、日本の美で使われる「間・余白」を生かしたのが、マツダデザインだと改めて感じました!

新型MAZDA3のサイドのデザイン

mazda3_201811_gallery_09

引用:マツダ公式サイトより

mazda3_201811_gallery_11

引用:マツダ公式サイトより

mazda3_201811_gallery_16

引用:マツダ公式サイトより

mazda3_201811_gallery_17

引用:マツダ公式サイトより

ちなみにこちらが、魁コンセプト(KAI CONCEPT)のサイドのデザイン。

魁コンセプト(KAI CONCEPT)のデザイン

MAZDA3のリアのデザイン

NEW MAZDA3(新型アクセラ)の実車スクープ!エクステリアやインテリアのデザインを発表! all-new_mazda3_newaxela_02

mazda3_201811_gallery_18

引用:マツダ公式サイトより

mazda3_201811_gallery_04

引用:マツダ公式サイトより

mazda3_201811_gallery_03

引用:マツダ公式サイトより

ちなみにこちらが、魁コンセプト(KAI CONCEPT)のリアのデザイン。

魁コンセプト(KAI CONCEPT)のデザイン

テールランプの2つの丸目が、とてもスポーティでかっこいいですよね!!!

MAZDA3と書かれた新しいMAZDA FONTが、より高級感を感じますよね!
新旧のフォントの違いを並べてみました!
mazdafont 新旧のマツダフォントを比べてみた MAZDA3の比較

旧書体(OLD FONT)の方は、斜体をかけて躍動感を感じさせていますが、新書体(NEW FONT)の方は、プレミアムブランドらしく落ち着きを持たせていますね!

デザイナー目線でいうと、Optima(オプティマ)という書体に近い印象ですね!

 

スポンサーリンク

新型MAZDA3のインテリアデザイン(新型アクセラの内装デザイン)

次に、新型MAZDA3のインテリアデザイン(新型アクセラの内装デザイン)を、まとめたのでご紹介します。

MAZDA3のメーターやインパネデザイン

mazda3_201811_gallery_05

引用:マツダ公式サイトより

mazda3_201811_gallery_14

引用:マツダ公式サイトより

mazda3_201811_gallery_15

引用:マツダ公式サイトより

mazda3_201811_gallery_06

引用:マツダ公式サイトより

こちらが新しいインテリアデザイン(ステアリング周辺)です。現在のMAZDA3(アクセラ)よりもさらに質感が高くなり、アテンザ(MAZDA6)クラスの質感を感じます!

また、CX-8やCX-5のようにフロントガラス投射式のヘッドアップディスプレイになっていたり、エアコンの操作パネルも進化しています!さらに、ステアリングに関しては、新しいデザインになっていますね!

 

スポンサーリンク

新型MAZDA3の進化した部分(新世代マツコネなど)

次に、新型MAZDA3の進化した部分(新世代マツコネなど)をまとめたのでご紹介します。

新型MAZDA3(マツダ3)のスペック

セダンのボディサイズ(北米仕様車)

全長 4,662mm(-121mm)
全幅 1,797mm(+2mm)
全高 1,445mm (-10mm)

※()内は、前モデル比

ハッチバックのボディサイズ(北米仕様車)

全長 4,459mm(-11mm)
全幅 1,797mm(+2mm)
全高 1,440mm(-30mm)

※()内は、前モデル比

ホイールベース

2,725mm

前モデル比:+25mm

エンジン
  • SKYACTIV-G 1.5
  • SKYACTIV-G 2.0
  • SKYACTIV-G 2.5
  • SKYACTIV-D 1.8
  • SKYACTIV-X

SKYACTIV-Xには「M Hybrid」を搭載!小型で効率的なハイブリッドシステムが燃費性能の向上をサポートしてくれます。

トランスミッション
  • 6速AT
  • 6速MT
リアサスペンション

トーションビーム式

スポンサーリンク

MAZDA3に搭載されている機能

  • フロントシートのチルト調節機構を標準装備
  • ドリンクホルダーは前部に移動。アームレストも前部に移動
  • シートベルト警告灯などはルームミラー部へ移動
  • ルームミラーもフレームレス(Lパケのみ?)
  • エアコン操作パネルもシンプルかつ立体的に
  • スピードメーターやADD、エクステリアのエンブレムなどもフォントを新しい書体に統一
  • ワイパー作動速度のコントロールとピラー直近まで払拭できるようにしてワイパーの払拭性能を向上
  • ワイパーアームにウォッシャーノズルを取り付け、ウォッシャー液の噴射による瞬間的な視界の妨害を抑制する
  • 新開発のドライバーモニタリングを搭載し、「居眠り」を、視線の方向と視線の動きから「わき見」の有無を検知。安全運転に寄与。
  • 前進時に側方から接近してくる車両を検知してドライバーに警告する、新開発の前側方接近車両検知(FCTA )も装備。
  • 高速道路での渋滞時等、アクセル・ブレーキ・ステアリング操作をアシストすることで、ドライバーの疲労軽減に貢献する機能を新開発。
  • 運転席ニーエアバッグも新採用。

スポンサーリンク

新世代マツコネ(次世代マツダコネクトについて)

All-new Mazda3 REVIEW Exterior Interior comparison Hatch vs Sedan 2020 Mazda 3 – Autogefühl

  • モニタサイズが拡大!8.8インチ・横長タイプのセンターディスプレイを採用
  • ワーニングや異常事態と連動機能する電子オーナーズマニュアルを新採用
  • 画面に対するコマンダーコントロールの操作方法が直感的にわかる表現を採用

などなど。盛りだくさんですね!ぜひ、早くCX-5やCX-8にも搭載してほしい!!!!

 

スポンサーリンク

新型MAZDA3の評価や評判、レビュー・クチコミ(口コミ)をまとめた

次に、新型MAZDA3の評価や評判、レビュー・クチコミ(口コミ)をまとめたのでご紹介します。

などなど。素直に「新型MAZDA3かっこいい!(アクセラかっこいい!)」という意見も多かったです。

また、細かいMAZDA車の仕様もこのMAZDA3(アクセラ)から変わっていきそうですね!

 

スポンサーリンク

総評とまとめ

いかがでしたでしょうか?
新型MAZDA3(新型アクセラ)の実車スクープ!エクステリアやインテリアのデザインと評価・評判・クチコミ(口コミ)・レビューをまとめてみました!

デザインとして、やはりプロトタイプではなく実車をみると確かにカッコイイのデザインだなーという印象。

早く試乗したいですね!!!

Amazon(アマゾン)で新型アクセラ(MAZDA3)の情報をみる→

ポイントが大量に貯まる楽天市場で新型アクセラ(MAZDA3)をみる→

 

スポンサーリンク

Facebookで最新情報&雑学も配信!

アルファードやヴェルファイアの新着ニュースや、それ以外の様々な情報&雑学を随時Facebookでも配信しています!
ぜひページに「いいね!」を押して、どんどんモチベーションをあげて生活を楽しんでいきましょう♪

▶hitoiki(ひといき)の公式Facebookページはこちら⇒
https://www.facebook.com/hitoiki.xyz

 
hitoiki(ひといき)の公式facebookページはこちら

 

スポンサーリンク

SNSでシェアしよう!


おすすめ記事とスポンサーリンク

LINEで、笑える記事や人気の雑学情報、話題のお得情報配信中!

友だち追加数
 

hitoiki(ひといき)の写真がビットコインで応援することが可能に!

Zaifの無料登録はこちら

イケダハヤトさんが初心者にオススメの Zaif の無料登録はこちら→

GMOコイン

イケダハヤトさんがオススメの GMOコイン とは?

初心者でも分かる!稼げる!仮想通貨の入門書を読本!

浅田真央さんのTVCMで話題のキララ(Kirala)の公式サイトはこちら

Kirala

▶︎浅田真央さんのTVCMで話題のキララ(Kirala)の公式サイトはこちら→

無料で動画見放題!安心のフジテレビオンデマンド!

お年玉企画告知バナー(0101~0103)

無料で動画見放題!フジテレビオンデマンド!詳しくはこちら→

スポンサーリンク