スポンサーリンク

人気比較!マツダCX-8と初代CX-5・KE型の月販と発売から1年間の販売台数・登録台数の違いをまとめた!

スポンサーリンク


人気比較!マツダCX-8と初代CX-5・KE型の月販と発売から1年間の販売台数・登録台数の違いをまとめた!

こんにちは。今回のhitoiki(ひといき)な話題は、発売以来、新たなファミリーカーの形として快進撃を続ける3列シートSUVの超人気車種のマツダ CX-8(シーエックスエイト・CX8)と、低燃費で財布に優しいクリーンディーゼル車として爆発的な人気を誇ったCX-5(初代KE型)販売台数や登録台数の比較を中心にまとめたのでご紹介します!

初代CX-5 比較 cx-8_cx8_cx-5_cx5_ke_sales-quantity

AmazonでCX-8最新パーツをみてみる→

楽天市場でCX-5最新パーツをみてみる→

 

ガソリン代が値上がりして家計を圧迫している昨今。軽油代はレギュラーガソリン代やハイオク代よりも安いため、燃料費の節約につながります。CX-8とCX-5(初代KE型)は、クリーンディーゼル搭載車として発売開始以来爆発的な人気を誇ったため、あえてこのような人気のバロメーターのひとつである登録台数や販売台数の比較をしてみました!

たぶん、この内容の記事は、世界中でこの記事だけでしょう(笑)

 

 

スポンサーリンク

マツダのCX-8(KG型)とCX-5(初代KE型)の発売開始から月別販売台数を公表!最新版を順次更新!

さっそく自販連(日本自動車販売協会連合会)が発表したMAZDAのCX-8(KG型)とCX-5(初代KE型)の月別の販売台数の数字をご紹介します。

注意点としては下記です。発売時期や市場動向、季節なども違うため、あくまで人気の目安としてご覧くださいね!

注意事項

※数値は台数。
※CX-8は2017年12月14日発売。CX-5は、2012年2月16日発売。
※()内は、月販販売目標に対しての比較割合。
※CX-8の月販販売目標は1200台。CX-5は1000台。

車名
CX-8
(KG型)
CX-5
(初代KE型)
1ヶ月目 2,081
(目標比:173.4%)
693
(目標比:69.3%)
2ヶ月目 2,938
(目標比:244.8%)
4,640
(目標比:464%)
3ヶ月目 3,032
(目標比:252.6%)
2,427
(目標比:242.7%)
4ヶ月目 4,342
(目標比:361.8%)
2,890
(目標比:289%)
5ヶ月目 2,743
(目標比:228.5%)
4,671
(目標比:467.1%)
6ヶ月目 2,484
(目標比:206.8%)
2,473
(目標比:82.4%)
7ヶ月目 2,918
(目標比:243.1%)
3,835
(目標比:383.5%)
8ヶ月目 2,028
(目標比:169%)
3,576
(目標比:357.6%)
9ヶ月目 1,398
(目標比:116.5%)
5,530
(目標比:553%)
10ヶ月目 2,447
(目標比:203.9%)
2,794
(目標比:279.4%)
11ヶ月目 1,396
(目標比:116.3%)
2,270
(目標比:227%)
12ヶ月目 1,984
(目標比:165.3%)
2,108
(目標比:210.8%)
1年間販売台数の合計 29,791
(目標比:206.8%)
37,907
(目標比:315.8%)
月間販売台数の平均 2,483
(目標比:206.9%)
3,158
(目標比:315.8%)

CX-8(KG型)の月販平均台数が約2,483台、CX-5(初代KE型)が約3,158台を販売しています。
月の平均台数としてはCX-5(初代KE型)の方が売れているといえそうですね。
目安として、CX-8は目標値の約2倍売れている。CX-5は、目標値の3.15倍売れた。ということですね。
販売価格150万円〜200万円ぐらい違うので、一概に比較はできませんが、1年を通してみてみると、初代CX-5(CX5)のほうがCX-8以上に、販売台数として売れたという結果になりました。

 

スポンサーリンク

世間の評判やユーザーレビューは?

現時点でのCX-8とCX-5の世間の評判やユーザーレビューは以下のような感じ!

Twitterなども含めて情報を集めてみましたが、いかがでしょうか??
意外と多かったのが初代CX-5→CX-8に乗り換えている方が多かったということ!

マツダのデザインが好きな人はやはり次もマツダがいいですよね〜。

 

スポンサーリンク

まとめ!!

いかがでしたでしょうか?マツダのフラグシップSUVのCX-8とクリーンディーゼル搭載で大人気車種となった初代CX-5の販売台数を中心に比較してまとめました。毎月の最新の販売台数を更新してきました!

1年を通してみた結果として、販売価格150万円〜200万円ぐらい違うので、一概に比較はできませんが、初代CX-5(CX5)のほうがCX-8以上に、販売台数として売れたという結果になりました。

随時、レビューや評価・評判・口コミなどはこのブログで更新&紹介していきますね!!

また、「CX-8が1年の目標販売台数より2倍以上売れたので、CX-9も日本導入されるかも」という期待を持つかもしれませんが、やはり横幅が日本市場にマッチしないので、日本導入はされないでしょう。。

選択肢としてオーストラリア仕様でプラス50万円とか上乗せして用意すればよいのに。。
月に300台程度は販売されるかなとみています(笑)

 

 

スポンサーリンク

Facebookで最新情報&雑学も配信!

最新の新型車両などの新着ニュースや、それ以外の様々な情報&雑学を随時Facebookでも配信しています!
ぜひページに「いいね!」を押して、どんどんモチベーションをあげて生活を楽しんでいきましょう♪

▶hitoiki(ひといき)の公式Facebookページはこちら⇒
https://www.facebook.com/hitoiki.xyz

 
hitoiki(ひといき)の公式facebookページはこちら


おすすめ記事とスポンサーリンク

LINEで、笑える記事や人気の雑学情報、話題のお得情報配信中!

友だち追加
 

浅田真央さんがブランドパートナーのウォーターサーバーブランド、キララ(Kirala)の公式サイトはこちら

ウォーターサーバーブランド「Kirala」

▶︎浅田真央さんがブランドパートナーのウォーターサーバーブランド、キララ(Kirala)の公式サイトはこちら→▶︎浅田真央さんのTVCMで話題のキララ(Kirala)の公式サイトはこちら→ アクセストレード

キララ(Kirala)の特徴!

  • 炭酸水が作れる、今までにないウォーターサーバー
  • 厚さ約18センチのスマートなボディ
  • サーバー内を毎日自動殺菌してくれるオートクリーンシステム搭載で衛生的
  • 美容と健康の維持をサポートするシリカ(ケイ素)やバナジウムが豊富な、世界遺産「富士山」の天然水
  • 国が推奨する世界水準である食品衛生管理(HACCP)に基づいて建設された工場で生産
  • 丈夫で、ゴミとしてかさばらない、オリジナル特殊フィルムのウォーターパック

キララ(Kirala)はこんな人にオススメ!

  • 美容と健康にこだわる方
  • 炭酸を普段の生活に手軽に取り入れたい方
  • 毎日口にする水は、安心安全にこだわりたい方
ウォーターサーバーブランド「Kirala」

▶︎浅田真央さんがブランドパートナーのウォーターサーバーブランド、キララ(Kirala)の公式サイトはこちら→▶︎浅田真央さんのTVCMで話題のキララ(Kirala)の公式サイトはこちら→ アクセストレード

無料で動画見放題!安心のフジテレビオンデマンド!

お年玉企画告知バナー(0101~0103)

無料で動画見放題!フジテレビオンデマンド!詳しくはこちら→

スポンサーリンク