スポンサーリンク

人気比較!マツダ CX-8とMPV(3代目LY系)の発売から月販と1年間の販売台数・登録台数の違いをまとめた!フラグシップ3列シートで対決!

スポンサーリンク


人気比較!CX-8とMPV(マツダ)の発売から1年間の販売台数・登録台数の違いをまとめた!フラグシップ3列シートで対決!

こんにちは。今回のhitoiki(ひといき)な話題は、発売以来、新たなファミリーカーの形として快進撃を続ける3列シートSUVの超人気車種のマツダ CX-8(シーエックスエイト・CX8)と、同じくマツダで3列シートミニバンのフラグシップとして君臨していたMPV(3代目LY系)販売台数や登録台数の比較を中心にまとめたのでご紹介します!

cx-8_mpv_mazda マツダ

AmazonでCX-8最新パーツをみてみる→

楽天市場でCX-8最新パーツをみてみる→

 

CX-8とMPVは、SUVとミニバンでそれぞれ違うけれども、日本国内でのマツダの3列シートのフラグシップとして君臨したメーカーの期待を大きく背負った車種ということで、あえてこのような人気のバロメーターのひとつである販売台数の比較をしてみました!

たぶん、この内容の記事は、世界中でこの記事だけでしょう(笑)

 

 

スポンサーリンク

CX-8とMPV(3代目LY系)の発売開始から月別販売台数を公表!最新版を順次更新!

さっそく自販連(日本自動車販売協会連合会)が発表したMAZDAのCX-8とMPV(3代目LY系)の月別の販売台数の数字をご紹介します。

注意点としては下記です。発売時期や市場動向、季節なども違うため、あくまで人気の目安としてご覧くださいね!

注意事項

※数値は台数。
※CX-8は2017年12月14日発売。MPVは、2006年2月2日発売。
※()内は、月販販売目標に対しての比較割合。
※CX-8の月販販売目標は1200台。MPVは3000台。

車名
CX-8 MPV
1ヶ月目 2,081
(目標比:173.4%)
2,814
(目標比:93.8%)
2ヶ月目 2,938
(目標比:244.8%)
3,839
(目標比:127.9%)
3ヶ月目 3,032
(目標比:252.6%)
2,005
(目標比:66.8%)
4ヶ月目 4,342
(目標比:361.8%)
2,751
(目標比:91.7%)
5ヶ月目 2,743
(目標比:228.5%)
3,043
(目標比:101.4%)
6ヶ月目 2,484
(目標比:206.8%)
2,473
(目標比:82.4%)
7ヶ月目 2,918
(目標比:243.1%)
1,800
(目標比:60%)
8ヶ月目 2,028
(目標比:169%)
2,718
(目標比:90.6%)
9ヶ月目 1,398
(目標比:116.5%)
1,461
(目標比:48.7%)
10ヶ月目 2,447
(目標比:203.9%)
1,766
(目標比:58.8%)
11ヶ月目 1,396
(目標比:116.3%)
1,336
(目標比:44.5%)
12ヶ月目 1,984
(目標比:165.3%)
1,967
(目標比:65.5%)
1年間販売台数合計 29,791
(目標比:206.8%)
27,973
(目標比:77.7%)
月間平均販売台数 2,483
(目標比:206.9%)
2,331
(目標比:77.7%)

CX-8の月販平均台数が約2,483台、MPV(3代目LY系)が約2,331台を販売しています。

結果として、1年を通してみてみると、CX-8のほうがMPV以上に、販売台数として売れたという結果になりました。
月の平均台数としては約106%程度多く、CX-8の方が売れているといえます。

 

スポンサーリンク

世間の評判やユーザーレビューは?

現時点でのCX-8とMPVの世間の評判やユーザーレビューは以下のような感じ!

Twitterなども含めて情報を集めてみましたが、いかがでしょうか??
意外と多かったのがMPV→CX-8に乗り換えている方が多かったということ!

マツダのデザインが好きな人はやはり次もマツダがいいですよね〜。

あと私が意外だったのが、MCX-8とMPVってルーフの高さは1685mmで両車ともほぼ同じなのに、座席の高さは100mmぐらいCX-8の方が高そうですね!

(CX-8はアンテナ分で1730mmあるだけで、実際の屋根までの全高は1685mm)

ランクルやプラド、アルファード・ヴェルファイアのように、視点が高い車が好き
なhitoiki(ひといき)には嬉しいことでした!

四面図も重ねてみました!

CX-8とMPVの四面図の比較

外観図 四面図 4面図 三面図 3面図 cx8_cx-8_mpv

AmazonでCX-8最新パーツをみてみる→

楽天市場でCX-8最新パーツをみてみる→

 

スポンサーリンク

まとめ!!

いかがでしたでしょうか?マツダのフラグシップSUVのCX-8とフラグシップミニバンとして君臨してきたMPV(3代目LY系)の販売台数を中心に比較してまとめました。

結果として、1年を通してみてみると、CX-8のほうがMPV以上に、販売台数として売れたという結果になりました。
月の平均台数としては約106%程度多く、CX-8の方が売れているといえます。

CX-8はSUV、MPVはミニバンということで、ジャンルの違いはあるけれど、それぞれマツダのフラグシップ3列シートのファミリーカーとして、販売されております。

特にCX-8は、他社にはない、大人も座れる実用的な3列シートを備えたSUVという新境地を開拓したといってよいと思います。

随時、レビューや評価・評判・口コミなどはこのブログで更新&紹介していきますね!!

 

 

スポンサーリンク

Facebookで最新情報&雑学も配信!

最新の新型車両などの新着ニュースや、それ以外の様々な情報&雑学を随時Facebookでも配信しています!
ぜひページに「いいね!」を押して、どんどんモチベーションをあげて生活を楽しんでいきましょう♪

▶hitoiki(ひといき)の公式Facebookページはこちら⇒
https://www.facebook.com/hitoiki.xyz

 
hitoiki(ひといき)の公式facebookページはこちら


おすすめ記事とスポンサーリンク

LINEで、笑える記事や人気の雑学情報、話題のお得情報配信中!

友だち追加
 

浅田真央さんがブランドパートナーのウォーターサーバーブランド、キララ(Kirala)の公式サイトはこちら

ウォーターサーバーブランド「Kirala」

▶︎浅田真央さんがブランドパートナーのウォーターサーバーブランド、キララ(Kirala)の公式サイトはこちら→▶︎浅田真央さんのTVCMで話題のキララ(Kirala)の公式サイトはこちら→ アクセストレード

キララ(Kirala)の特徴!

  • 炭酸水が作れる、今までにないウォーターサーバー
  • 厚さ約18センチのスマートなボディ
  • サーバー内を毎日自動殺菌してくれるオートクリーンシステム搭載で衛生的
  • 美容と健康の維持をサポートするシリカ(ケイ素)やバナジウムが豊富な、世界遺産「富士山」の天然水
  • 国が推奨する世界水準である食品衛生管理(HACCP)に基づいて建設された工場で生産
  • 丈夫で、ゴミとしてかさばらない、オリジナル特殊フィルムのウォーターパック

キララ(Kirala)はこんな人にオススメ!

  • 美容と健康にこだわる方
  • 炭酸を普段の生活に手軽に取り入れたい方
  • 毎日口にする水は、安心安全にこだわりたい方
ウォーターサーバーブランド「Kirala」

▶︎浅田真央さんがブランドパートナーのウォーターサーバーブランド、キララ(Kirala)の公式サイトはこちら→▶︎浅田真央さんのTVCMで話題のキララ(Kirala)の公式サイトはこちら→ アクセストレード

無料で動画見放題!安心のフジテレビオンデマンド!

お年玉企画告知バナー(0101~0103)

無料で動画見放題!フジテレビオンデマンド!詳しくはこちら→

スポンサーリンク